当サイトをご覧いただくには、別のブラウザをご使用になるか、Internet Explorer9以上の新しいバージョンにアップグレードする必要があります。

当サイトはサイトではレスポンシブWebデザインを採用しています。お客様のブラウザの幅によってレイアウトが変化し、画面の小さいスマートフォンなどで閲覧した際も最適化させるため、以下の指示に従ってください。

Internet Explorer8をご使用の場合は、FirefoxやChromeなどの代替ブラウザを使用するか、Internet Explorer9以上のバージョンにアップグレードする必要があります。

Internet Explorer9以上のバージョンのブラウザを使用している場合は、以下の手順でInternet Explorerのブラウザの「互換表示設定」をオフにしてください:

  • 右ブラウザの上部をクリックし、「メニューバー」オプションが選択されていることを確認してください
  • メニューバーから「ツール」を選択し、「互換表示設定」を選択してください
  • ポップアップメニューのすべての3つのボックスをオフにし、「閉じる」をクリックします
  • お使いのブラウザが自動的に更新される準備ができました
コンテンツをスキップ

ディスプレイの色再現範囲が向上しました。
より忠実で鮮やかに自然の色彩を再現できます。

色再現範囲が広いディスプレイ UP 

isai VL
従来の液晶ディスプレイでは青色に黄色の蛍光体を加えただけの、色域が広くないカラー再現が限界でした。
isai vivid
isai vividの液晶ディスプレイは青色に赤と緑色の蛍光体を加えたことで豊かなカラー再現を可能にしました。

色域再現範囲がNTSC基準で約18%向上

isai vividのディスプレイはisai VLのディスプレイと比較しても色再現範囲が向上した優れたディスプレイです。(NTSC基準、DCI基準)

色域比較 isai vivid isai VL
NTSC※1 107% 89%
DCI※1 98% 80%

※1 NTSC(=National Television Standards Committee)とは地上波アナログカラーテレビ放送の方式を策定するアメリカの標準化委員会の名称。また、同委員会が1953年に策定した方式の名称のこと。
※2 DCI(=Digital Cinema Initiatives)とはハリウッド映画・7大スタジオが構成する業界団体が定めたデジタル映画(デジタルシネマ)を配給する際の世界統一規格のこと。

日中の屋外でも映像や文字がハッキリ確認できる
高輝度500nitのAH-IPS液晶ディスプレイ。

明るい高輝度ディスプレイ UP 

明るい高輝度ディスプレイ
  • 低輝度ディスプレイの場合では強い直射日光の光に負けてしまい、視認性が低下します。
  • isai vividの高輝度ディスプレイなら太陽の光に負けない明るさの為、視認性は良好です。

コントラスト比1500:1で実現したリアルな奥行き感で
臨場感あふれる立体的な表示を楽しめます。

高コントラスト&高透過率ディスプレイ UP 

高コントラスト&高透過率ディスプレイ

コントラストが低いディスプレイは…

・全体が暗い印象
・奥行間が乏しい
・文字が読みにくい

コントラストが高いディスプレイは…

・明るくて鮮明
・リアルな奥行間
・文字も読みやすい

斜めからの視聴も快適な広視野角だから
共通の思い出を、みんなで一緒に楽しめます。

広視野角ディスプレイ

液晶ディスプレイの視野角の比較

<TN方式>では、斜めから見た場合、色が正確に表示されないなど、視聴を楽しめない場合があります。
<AH-IPS方式>の場合は角度を変えても、色合いやコントラストの変化が少なく、普通に視聴を楽しめます。

 

Gorilla Glass 3による強靭なカバーガラスです。

強靭なカバーガラス+インセル方式タッチパネル NEW 

強靭なカバーガラス+インセル方式タッチパネル
* UP とはisai VLとの比較です。 *画像はすべてイメージです。