【製品リリース】auオリジナルスマートフォン「isai FL(イサイ エフエル)」を7月18日より全国で発売開始

  • 更新
  • 2014/07/14


【製品リリース】

平成26年7月14日

報道関係各位

auオリジナルスマートフォン「isai FL(イサイ エフエル)」を718日より全国で発売開始

~フルHDの約1.8倍キレイ!振るとオトクな情報が降ってくる!~

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

 

 LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表取締役社長:李揆弘(リ・ギュホン) 本社:東京都中央区)は、KDDI株式会社(代表取締役社長:田中孝司 本社:東京都千代田区)、沖縄セルラー電話株式会社(代表取締役社長:北川洋 本社:沖縄県那覇市)の夏モデルとして展開する、国内で初となるフルHDの約1.8倍の高解像度を誇る「WQHDディスプレイ」を搭載したauオリジナルスマートフォン「isai FL」を、2014年7月18日(金)より、全国一斉に発売します。

 「isai FL」は、昨年の冬モデルに続く、LGエレクトロニクスとKDDIの共同開発第2弾となります。 

 LG Display Co.,Ltdの世界でも高いディスプレイ技術を活かし、フルHDの約1.8倍の解像度と538ppiを実現する広視野角/高輝度のAH-IPS液晶「WQHDディスプレイ」を搭載しました。
 さらに、複数の周波数帯で同時にLTEのデータ通信を可能とする「キャリアアグリゲーション」および受信最大110Mbpsの高速データ通信が可能な「WiMAX 2+」の両方に対応したことで、人気の動画サービス「YouTube」やKDDIが提供する映像サービス「ビデオパス」なども、快適な通信環境でお楽しみいただけます。

 また、本体を振るだけで楽しめる新しいユーザインターフェース「isaiモーション」を搭載しました。これにより、「isai FL」をご利用のお客さまにauの新しい電子マネーカード「au WALLET」の特約店をはじめ、現在位置周辺のおトクなクーポンや人気のレストランなどの特別な情報を提供します。さらに、「isaiモーション」は、本体を振るだけでその時の気分に合わせた壁紙やアイコンの設定変更、ギャラリー内の写真のコラージュ編集、アプリの簡単起動なども可能です。

 なお、isaiシリーズで好評のスリープ画面を叩くだけで画面が起動するノックオン機能に、セキュリティ機能を追加し、スリープ画面からホーム画面に直接移動が可能な「ノックコード」を搭載したほか、お好みのキーワードを予め登録するだけで、お客さまの興味にあった情報を自動収集する「isaiマガジン」など、これまでとは異なるスマートフォン体験を提案する先進的な機能も搭載しました。

 

isai FL」の主な特徴

~ドデカイ、ドキレイ、感動イサイ。~

 

◇すこぶる綺麗。フルHDを超えた「WQHDディスプレイ

・フルHDの約1.8倍の解像度WQHD(2,560×1,440)に538ppiを実現した最新の5.5インAH-IPS液晶「WQHDディスプレイ」を搭載し、繊細で奥行き感のある生き生きとした映像が手のひらに。

・LGとKDDIの共同開発によるグローバルモデルにはない専用デザイン。

・三辺ナローベゼルで、約5.5インチの大画面でも横幅約76mmで持ちやすさを実現。

・画面を2分割して、インターネットで検索しながらメッセージアプリを利用するなど2つのアプリを同時に楽しめるマルチタスク処理が可能な「デュアルウィンドウ」機能を搭載。

・4K動画の撮影やハイレゾ音源再生に対応し、映像も音楽も感動の領域に。

 

◇振れば、出会う。驚きと、出会う。「isaiモーション

・「振る」をきっかけにこれまでと異なる体験ができる新感覚UI「isaiモーション」を搭載。

-場所にあわせたauスマートパスなどのお得な情報や思わず出かけたくなる特別な情報が降ってくる 「おでかけ」。

-ちょっと気分を変えたい時にアプリランチャー画面で本体を振るだけで壁紙とアイコンが切り替わる「アレンジ」。

-写真をちょっと楽しくしたい時にギャラリーで本体を振るだけで写真のコラージュ編集が可能な「アルバム」。

-振るだけでいつも使うアプリが簡単に起動できる「アプリ起動」。

 

◇トントントン。秘密のノックで、ロック解除。「ノックコード

・isaiシリーズで好評のノックオン機能に、セキュリティ機能を追加した「ノックコード」を搭載。
スリープ時に画面を予め登録した順番にタップすると、スリープが解除されると同時にセキュリティロックも解除。

 

基本スペック

商品名

isai FL LGL24

OS

Android™ 4.4

メーカー

LG Electronics Inc.

ディスプレイ

約5.5インチ AH-IPS/WQHD

重量

約154g

カメラ

メインカメラ:約1,320万画素/CMOS 

サブカメラ:約130万画素/CMOS

電池容量

3,000mAh

サイズ

約76(W)×145(H)×10.5(D)mm

メモリ

約32GB(ROM) /約2GB(RAM)

連続通話/待受時間

通話時間:約1300分

待受時間:約660時間(3G)

約610時間(LTE/WiMAX 2+)

カラー

ホワイト、ブルー、ピンク

外部メモリ

microSDXC™(最大128GBまで)

 

対応サービス・機能

Eメール(@ezweb.ne.jp)

赤外線

WiMAX2+

SMS

Bluetooth®(ver.4.0)

WIN HIGH SPEED

ワンセグ

Wi-Fiテザリング
(最大接続数 8台)

グローバルパスポート
(LTE/GSM/UMTS)

フルセグ

Wi-Fi
(IEEE 802.11 a/b/g/n/ac)

緊急速報メール

おサイフケータイ®

4G LTE
受信時最大速度150Mbps

防水(IPX5/IPX7)

NFC(情報取得/リンク)

キャリアアグリゲーション

防塵(IP6X)

 

<製品画像>

<ホワイト 表面>

<ブルー 表面>

<ピンク 表面>

<ホワイト 裏面> <ブルー 裏面> <ピンク 裏面>

以上

※「Google」「Android」「YouTube」は、Google Inc. の商標です
※「isai」「Knock CodeはLG Electronics Inc.の商標または登録商標です
※IPSは㈱日立ディスプレイズの日本における登録商標です
※「Wi-Fi」「Wi-Fi CERTIFIED」「Wi-Fi Alliance ®」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です
※「Bluetooth」は、Bluetooth SIG, Inc.USAの登録商標です
※その他の社名および商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です
※IPX5:内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5ℓ/分の水を3分以上注水する条件で、
あらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても、電話機としての性能を保ちます
※IPX7: 常温で、水道水、かつ静水の水深1mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置
しても、本体内部に浸水せず、電話機としての機能を保ちます
※IP6X:防塵試験管内で電話機を8時間かくはんした際に、試験用粉塵 (直径75μm以下) が電話機内部
に入らないように保護されています

isai FL 製品ページ  

 

LGエレクトロニクス・ジャパンは、20086月より「LG電子ジャパン」からLGエレクトロニクス・ジャパン(LG Electronics Japan Inc.)」に法人名を変更しています。

 


■LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社概要

社名: LG Electronics Japan株式会社(LG Electronics Japan Inc.)
本社: 〒104-8301 東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー15階
URL: http://www.lg.com/jp
設立: 1981年1月
代表者: 代表取締役社長 李 揆弘 (リ・ギュホン)
事業内容: LGエレクトロニクス製品の日本向け輸入販売業。現在は4事業の営業を展開
  <ホーム・エンターテインメント>液晶テレビ、AV機器、モニター、クラウドモニター、広告・商業用パブリックディスプレイ、サイネージディスプレイ等
  <モバイル・コミュニケーション> スマートフォン含む携帯電話、タブレット端末、モバイルデバイスアクセサリー等
  <ホーム・アプライアンス> ロボット掃除機、寝具用掃除機等
  <エアコンディショニング&エネルギー・ソリューション>太陽光発電モジュール等

 

■LGエレクトロニクスについて

LGエレクトロニクスは、モバイル関連製品、家電製品などコンシューマ・エレクトロニクスのグローバルリーダーおよびイノベーターとして、世界119の事業拠点に約86,000人の従業員を擁しています。2013年の世界市場の売上は531億ドルで、「ホーム・エンタテイメント」、「モバイル・コミュニケーションズ」、「ホーム・アプライアンス」、「エアコンディショニング&エネルギー・ソリューション」、「ビークル・コンポーネンツ」の5事業からなり、薄型テレビ、携帯端末、エアコン、洗濯機、冷蔵庫を製造する世界有数の総合家電メーカーです。また、LGエレクトロニクスは、「2013エネルギースター・アワード」において「パートナー・オブ・ザ・イヤー」賞を受賞しています。詳しくは、www.LG.comをご覧ください。

 

製品・サンプルに関するお問い合せ先

担当:LG広報代理(電通パブリックリレーションズ) 

日高/眞砂(まさご)

Email:y-hidaka@dentsu-pr.co.jpf-masago@dentsu-pr.co.jp

TEL: 03-5565-6766(直通) FAX: 03-3546-2017

 

報道関係者様のお問い合せ先

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

広報担当:金 東建(キム・ドンゴン)/竜野

Email: pr.jp@lge.com

TEL: 03-5299-4644(直通) FAX: 03-5299-4699