【お知らせ/グローバルニュース】「LG G Watch R」、最新のAndroid WearのアップデートによりWi-Fiに対応

  • 更新
  • 2015/08/24

【お知らせ/グローバルニュース】

 

平成27年8月21日

「LG G Watch R」、最新のAndroid WearのアップデートによりWi-Fiに対応

Android Wear搭載の全3モデルに新しい機能が大幅に追加

報道関係各位

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

  LG Electronics Inc. (本社:韓国 www.lge.com 以下、LG)は、本日8月21日、最新のAndroid Wearのアップデートにより、LGの初のフル円型ウェアラブル製品「LG G Watch R」が、Wi-Fi対応となり、Bluetooth接続なしでも通知やその他の情報を受信できるようになることを発表しました。

  新しいAndroid Wearは、本日より順次世界中でFirmware Over-the-Air (FOTA)によるアップデートが実施され、「LG G Watch」、「LG G Watch R」、「LG Watch Urbane」の利便性がさらに高まります。LGは、Android Wear製品を3機種展開している唯一のメーカーとしてAndroidのウエアラブルエコシステムに注力しています。

  今回のアップデートにより、「LG G Watch R」のWi-Fi対応に加え、LGが展開する3つのAndroid Wear製品は、ディスプレイの一部をタップすることで、様々な詳細情報を手軽に確認できるインタラクティブなウォッチフェイスを表示できるようになります。

  さらに、4日間の天気予報を表示できる機能や、製品上で何言語もの翻訳ができたりなど、さまざまな機能をもった便利なアプリも使用できるようになります。Android Wearのアプリは携帯電話を取り出し、画面を確認する手間も不要なため、アクティブで忙しいユーザーに利便性を提供し、時間を有効に活用することができます。

  アップグレードと主要機能の詳細はGoogleの公式Android Wearブログ、(http://officialandroid.blogspot.com)をご覧ください。

 

LG G Watch 製品ページ
LG G Watch R 製品ページ
LG Watch Urbane 製品ページ

 

※LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社は、2008年6月より「LG電子ジャパン株式会社」から
 「LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(英文表記:LG Electronics Japan Inc.)」に法人名を変更しています。

 


 

■LGエレクトロニクスについて

LGエレクトロニクスは、モバイル関連製品、家電製品などコンシューマ・エレクトロニクスのグローバルリーダーおよびイノベーターとして、世界128の事業拠点に約83,000人の従業員を擁しています。2014年の世界市場の売上は559億ドルで、「ホーム・エンターテインメント」、「モバイル・コミュニケーションズ」、「ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション」、「ビークル・コンポーネンツ」の4事業からなり、テレビ、携帯端末、エアコン、洗濯機、冷蔵庫を製造する世界有数の総合家電メーカーです。また、LGエレクトロニクスは、「2014エネルギースター・アワード」において「パートナー・オブ・ザ・イヤー」賞を受賞しています。詳しくは、www.LG.comをご覧ください。

 

メディアコンタクト

・LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社
PR Part
〒104-8301
東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー15階
TEL : +81-3-5299-4644(広報直通)
FAX : +81-3-5299-4699
E-mail : pr.jp@lge.com

・LG Electronics Inc. (グローバルリリース関連)
Corporate Communications
LG Twin Towers, 20 Yeouido-dong, Yeongdeungpo-gu
Seoul 150-721 Republic of Korea
TEL : +82-2-3777-1444
E-mail : LGnews@lge.com
Web Site : Global News Room (英) http://www.lgnewsroom.com/newsroom/