ハイコストパフォーマンスのブルーレイディスクプレーヤー「BD550」を発売

  • 更新
  • 2010/09/16

「YouTubeTM」などのネットワーク機能や、マルチフォーマット再生機能にも対応 

ハイコストパフォーマンスのブルーレイディスクプレーヤー「BD550」を発売

~業界最短1奥行き190mm※2の省スペースデザインを実現~

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

LGエレクトロニクスの日本法人LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表者:李揆弘代表取締役、本社:東京)は、「YouTubeTM」などのネットワーク機能や、様々なファイル形式の再生機能にも対応し、さらに業界最短の奥行き190mmを実現したブルーレイディスクプレーヤー「BD550」を2010年9月下旬から発売開始します。

製品名

発売日

BD550

 

2010年9月下旬

※1  2010年9月16日現在。国内ブルーレイディスクプレーヤー市場において。

※2  突起部は除く。

♦         主な製品特徴

インターネットに接続し、多彩なコンテンツを高画質再生

◊     YouTubeTM

LANケーブルで本機をインターネットに接続することで、テレビ画面で動画共有サイト「YouTubeTM」の多彩なコンテンツを楽しめます。

◊     PicasaTM

「PicasaTM」ウェブアルバムサービスを利用して、友人や家族と共有する写真や、世界中の人たちが公開している数多くの写真をテレビ画面で楽しむことができます。

◊     AccuWeather.com

簡単なボタン操作だけで、日本全国および世界各国の天気の詳細情報を知ることができます。

◊    BD-LIVETM

特典映像などの映画の追加コンテンツや、オンラインゲームなど「BD-LIVETM」ならではの新しい楽しみが広がります。 

USBメモリーや外付けHDDに保存した様々なファイル形式に対応
USB端子を搭載しているため、USBメモリーや外付けHDD内に保存した様々なファイル形式の動画や写真、音楽の再生が可能です。

業界最短1奥行き190mm※2のコンパクトボディ
190mmの奥行きをはじめ、幅430mm、高さ45mmの省スペースデザインを実現しました。

1080pのフルハイビジョン映像に対応
1080本のプログレッシブ映像出力により、高精細でハイクオリティーな画質を再現。また1080p/24HzのHDMI出力機能により、ブルーレイディスクの映画タイトルなど24コマ/秒で記録された映像を、より高画質で楽しむことができます。(※3)


※3 1080/24pをお楽しみ頂くには、1080/24pで収録されたブルーレイディスクソフトと1080p/24Hz入力に対応したハイビジョンテレビとHDMIケーブルで接続する必要があります。

高精細なカラーを演出
HDMI 1.3以降で利用可能なHDMIの拡張仕様である「DeepColor」により、8ビット(256階調)で記録された映像を10ビット(1024階調)、12ビット(4096階調)に拡張出力することができます。「Deep Color」対応のテレビと接続すれば、色階調が多い豊かな色でグラデーションも滑らかに表現します。

繊細な音を表現する高音質に対応
高ビット転送速度24.5Mbpsを実現。「Dolby TrueHD」、「Dolby Digital Plus」や「DTS-HD Master Audio」などのパススルー機能を搭載。

 

報道関係者からのお問い合せ先

担当:LG広報代理(エデルマン・ジャパン株式会社) 山崎 史 / 中田 清光

Email: TeamLGE@edelman.com

TEL: 03-6858-7732/7718(直通) FAX: 03-6858-7712

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

広報担当 経営支援グループ 金 東建 (キムドンゴン)

Email: donggun.kim@lge.com

TEL: 03-3588-1917(直通) FAX: 03-3586-3984