当サイトをご覧いただくには、別のブラウザをご使用になるか、Internet Explorer9以上の新しいバージョンにアップグレードする必要があります。

当サイトはサイトではレスポンシブWebデザインを採用しています。お客様のブラウザの幅によってレイアウトが変化し、画面の小さいスマートフォンなどで閲覧した際も最適化させるため、以下の指示に従ってください。

Internet Explorer8をご使用の場合は、FirefoxやChromeなどの代替ブラウザを使用するか、Internet Explorer9以上のバージョンにアップグレードする必要があります。

Internet Explorer9以上のバージョンのブラウザを使用している場合は、以下の手順でInternet Explorerのブラウザの「互換表示設定」をオフにしてください:

  • 右ブラウザの上部をクリックし、「メニューバー」オプションが選択されていることを確認してください
  • メニューバーから「ツール」を選択し、「互換表示設定」を選択してください
  • ポップアップメニューのすべての3つのボックスをオフにし、「閉じる」をクリックします
  • お使いのブラウザが自動的に更新される準備ができました

ネットワーク対応ブルーレイディスクプレーヤー「BD570」と「BD560」を発売

  • 更新
  • 2010/04/06

 

平成2245

報道関係各位

 

ネットワーク対応ブルーレイディスクプレーヤー「BD570」と「BD560」を発売

 

無線LANDLNATM規格対応のハイパーフォーマンスモデルが新登場~

 

フルHDの高精細画質・ホームネットワーク対応次世代モデル

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

 

LGエレクトロニクスの日本法人LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表者:李揆弘代表取締役、本社:東京)は、無線LAN DLNATM規格に対応したブルーレイディスクプレーヤーのハイパフォーマンスモデル「BD570」と、ネットワーク機能をそなえたスタンダードモデル「BD560」の2機種を20104月下旬から発売開始します。価格はオープンですが、店頭予想価格はそれぞれ、25,000円、20,000円前後の見込みです。

 

 

n         主な製品特徴

BD 570のみ】

無線LAN接続で、多彩なコンテンツを高画質再生
BD570は、異なるメーカーのパソコンやAV機器間でも相互接続できるDLNATM規格や無線LANに対応しています。これにより、アクセスポイントやワイヤレスルーターなどを経由してブロードバンド回線のホームネットワークに接続し、離れた場所にあるパソコン内に保存した映画、音楽、写真ファイルを再生して楽しむことができます(※1

イメージ図

(※1):パソコンやDLNATMサーバーからコンテンツにアクセスするには本機がルーターを経由してパソコンやDLNATMサーバーと同じローカルエリアネットワーク(LAN)に接続されていることが必要です。

 

BD570/BD560

インターネット接続で、様々なオンラインコンテンツを楽しむ

l         動画共有サイト「YouTubeTM」対応し、パソコンがなくてもYouTubeTMの多彩なコンテンツを本機に接続したテレビ画面で楽しむことができます。

 

 

l         友達と写真を共有できる「PicasaTMウェブアルバムサービス」を利用し、自身や友人、家族がインターネット上で公開しているアルバムを共有、本機に接続した大画面テレビなどで楽しむことができます。

 

        

 

l         天気予報をエンターテインメントに演出する新感覚の総合ウェザー・サイト「AccuWeather.com」を利用し、日本全国および世界各国の天気の詳細情報を知ることができます。

 

    

 

l         本機で音楽CDを再生すると、「Gracenote Media Database」に自動アクセスし音楽情報を取り込むことができます。そのため、気になる音楽のアルバム名、アーティスト名などの情報をリアルタイムで表示することができます。

 

         

l         BD-LIVETM」に対応しており、映画のコンテンツを取得したり、ゲームなどのインタラクティブなコンテンツを再生することができます。

 

 

 

1080pのフルハイビジョン映像に対応
1080本のプログレッシブ映像出力により、高精細でハイクオリティーな画質を再現。さらに映像と音声を分離してHDMITM端子から同時に出力可能なため、高画質・高音質の映像体験を提供します。また、ブルーレイディスクに記録されている信号をダイレクトに出力する1080p/24Hzに対応しているため、ブルーレイディスク本来の画質を楽しむことができます。(※2


(※2: 1080/24pをお楽しみ頂くには、1080/24pで収録されたブルーレイディスクソフトと1080p/24Hz入力に対応したハイビジョンテレビとHDMIケーブル(同梱)で接続する必要があります。1080/60pをお楽しみ頂くには、1080/60Hz入力に対応したハイビジョンテレビと本機をHDMIケーブル(同梱)で接続する必要があります。

 

高精細なカラーを演出
HDMI 1.3以降で利用可能なHDMIの拡張仕様である「DeepColor」により、8ビット(256階調)で記録された映像を10ビット(1024階調)、12ビット(4096階調)に拡張出力することができます。DeepColor対応のテレビと接続すれば、色階調が多い豊かな色でグラデーションも滑らかに表現します。

繊細な音を表現する高音質に対応
高ビット転送速度24.5Mbpsを実現。ブルーレイソフトで採用されている最新の音声記録フォーマットである「Dolby TrueHD」、「Dolby Digital Plus」や「DTS-HD Master Audio」のデコーダーを実現しています。

 

異なるメディアの多様な再生フォーマットに対応
最新メディアである、BD-RBD-REのブルーレイディスクをはじめ、数多くのフォーマットを持つDVDディスク、CDなどのディスクメディアに対応。静止画データファイルの「.jpg」、「.png」、動画データファイルの「.avi」、「.mpg」、音楽データファイルの「.mp3」、「.wma」、そして最新のハイビジョンビデオカメラで撮影されたフォーマット形式「AVCHDTM」を含めた各種メディアやデータファイルの形式に対応し、快適な視聴環境を提供します。

 

簡単でシンプルな操作性を実現
リモコンのメニュー画面が視認的に分かりやすくなり、目的の操作を簡単に行うことができます。

 

製品スペック 

モデル名

BD570

BD560

解像度オプション

1080p/60Hz, 1080p/24Hz, 1080i, 720p, 480p, 480i

ネットワーク

無線LAN

-

DLNA

-

出力端子

HDMI端子 1系統

D端子(D1D4

コンポーネント端子 1系統

コンポジット端子 1系統

光デジタル音声 1系統

-

同軸デジタル音声 1系統

対応メディア

BD-ROM, BD-R *1, BD-RE*1, DVD(NTSC), DVD(PAL), DVD-R, DVD-RW(ビデオ/VRモード), DVD+R, DVD+RW(ビデオモード), 音楽CD, CD-R/CD-RW, MPEG2

オーディオフォーマット

MPEG4 AVC(H.264), SMPTE VCI(VC-9), DivX(HD), AVCHD, Dolby Digital, Dolby Digital Plus, Dolby TrueHD, DTS, DTS-HD MA, MPEG 1/2 L2, MP3, WMA 

消費電力(W

20

スタンバイモード(W

0.1

寸法(WxHxDmm

430x44x204

重量(kg

2.0

その他

LAN端子 1系統

USB端子 1系統

1 CPRMに対応しています。

 

LGエレクトロニクスについて

LG Electronics, Inc.LG)は、世界のコンシューマ・エレクトロニクス、モバイル通信、および家庭電化製品の分野をリードする技術革新企業です。世界各地にある81の子会社を含む112の営業拠点で84,000人を超える従業員が働いており、2008年の売り上げは全世界で 447USドルにのぼります。LG にはホーム・エンターテイメント、モバイル通信、家庭電化製品、空調設備、およびビジネス・ソリューションの5つの事業部があり、薄型TV、オーディオおよびビデオ製品、携帯端末、エアコン、および洗濯機については世界のトップ・メーカーの1つとなっています。

 

最新情報は、RSS配信も行っています。詳細および登録に関しては、下記サイトをご覧ください。

URL: http://www.lg.com/jp/about-lg/press-and-media/press/rss-feeds.jsp

 

製品画像

上記の製品画像をご希望の方は、下記までご連絡くださいますよう、お願いいたします。

 

報道関係者からのお問い合せ先

 

担当:LG広報代理(エデルマン・ジャパン株式会社) 山崎 史 / 中田 清光

Email: TeamLGE@edelman.com

TEL: 03-6858-7732/7718(直通) FAX: 03-6858-7712

 

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

広報担当 経営支援グループ 金 東建 (キムドンゴン)

Email: donggun.kim@lge.com

TEL: 03-3588-1917(直通) FAX: 03-3586-3984