白浮きを軽減する「新・超解像技術」搭載LED液晶モニター、「E2350VR」、「E2250VR」を世界に先駆け日本市場で発売開始

  • 更新
  • 2010/04/13

平成22413

 

 

白浮きを軽減する「新・超解像技術」搭載LED液晶モニター、
E2350VR」、「E2250VR」を世界に先駆け日本市場で発売開始

 

~従来の超解像技術に白浮き軽減技術・シュートコントロールを追加~

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

 

LGエレクトロニクスの日本法人LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表者:李揆弘代表取締役、本社:東京)は、従来の超解像技術では難しかった「白浮き」の軽減を可能にすることで、より上質な画質を再現するLGの「超解像技術」を搭載したフルHD23インチと21.5インチのLED液晶モニター「E2350VR」と「E2250VR」を20104月下旬より発売開始します。価格はオープンですが、店頭予想価格はそれぞれ、25,000円、23,000円前後の見込みです。

今年2月に発売したE50Vシリーズに続く新製品で、LG独自の超解像技術を初めて搭載したLED液晶モニターとなります。

製品の特徴および仕様については下記のとおりです。

 

製品名

発売日

E2350VR/E2250VR

20104月下旬

n         LGの超解像技術

 

 

 

 

 

 

 

n         主な製品特徴

 

白浮きを軽減する、シュートコントロール技術搭載

従来の超解像技術では難しかった「解像度が補正されすぎたために発生する、エッジ付近の白い浮き上がり(白浮き現象)」を軽減することで、解像感を維持しながら、よりナチュラルで上質な仕上がりに調整します。

 

画像の乱れを抑制する、ノイズブロック技術搭載

1) モスキート・ノイズ低減

対象物の輪郭の外側に発生したノイズだけを減らします。

 


2) ランダム・ノイズ低減

画像全体に発生するランダム・ノイズを減らしながらもエッジの解像感を維持。

ホワイトLED エッジライト方式

新製品に搭載するバックライトに、ホワイトLEDを採用。LEDは光の細やかな制御が可能で、CCFLのように冷陰極管のガス圧低減等による輝度低下が発生しにくくなります。モニター光源(BLU)として、ベゼル右部にLED直列に配置したエッジライト方式を採用しています。

LEDバックライトが実現した筐体の薄さ

 バックライト光源を直下照射のCCFLからLED エッジライト方式とすること

で各種基盤類の削減及び簡素化が図られ、さらに外部電源を採用することにより、最薄部17.5mmのスリムな筐体を実現しました。また、当社従来品のCCFL(蛍光管)にバックライトモニター(※1)に比べて本体重量も約2/3へ軽量化されています(スタンド除く)。

(※1LED方式のE2250VCCFL方式のW2253Vとの比較

 

低消費電力&環境配慮モニター

バックライトにLEDを採用しているため、消費電力が当社CCFL(冷陰極管)バックライトモニター(2に比べて平均40%削減を実現しました。駆動電力が低いことに加え(標準時消費電力 23インチ:約28W21.5インチ:約23W)、光を効率的に取り出すことで低消費電力化に貢献しています。また、LEDは水銀フリー、鉛フリーとなり、電力面と素材面の両面から、環境に配慮したエコなモニターといえます。

 

(※2LED方式のE2250VCCFL方式のW2253Vとの比較

 

新領域の最高画質 DFC5,000,0001

CCFLと異なる、ホワイトLEDの極め細やかな調光制御と映像エンジン「f-ENGINE」の、DFCデジタルファインコントラスト機能が相まって、色調やバックライトをコントロール。最大5,000,0001の新領域の高コントラスト比を実現しました。ホワイトLEDバックライトユニットは、ほぼゼロ水準に近いレベルまで決め細やかな調光制御が可能で、特に深い色や黒色がより鮮やかに表現できるので、夜のシーンや暗めの動画をよりリアルにコントロールし、くっきりと映し出します。また、HDMI搭載なので、フルハイビジョンビデオカメラや、Xbox360、プレイステーション3などの高画質ゲーム機、高精細画像のブルーレイ機器などと接続し、よりなめらかでクリアな映像を楽しむことができます。

 

快適機能「smart+(スマートプラス)機能」を搭載

従来のスマート機能をさらにパワーアップ。より快適な作業環境を提供いたします。

l         デュアルウェブ

ウェブやドキュメントなど、ワンクリックで効率的の2画面表示できます。デフォルト設定は半分割ですが、スクリーン上でドラッグして画面サイズを調整することができます。また、複数立ち上げても表に表示されているものを認識し、2画面表示をコントロールします。

            

l         シネマモード

動画以外の画面を暗くし動画を引き立てることで最適な動画鑑賞環境を提供します。動画サイトの動画など、小さなサイズのまま観ると動画部分以外の明るさが邪魔に感じることがあります。シネマモード機能を使用すると、動画部分のみ明るくし、それ以外を暗くすることで動画が観やすくなります。

 

l         自動輝度

周囲の明るさを感知し、自動的に輝度を調整する便利な機能です。また、コンテンツが暗めのときなどは明るめに表示して、自動調整することで、目の負担を軽減させます。

 

 

 


l         オリジナル画面比

入力解像度を引き伸ばして表示することができます。

この機能は入力解像度がアスペクト比16:9より低いときに使用できます。

 

2-Way Stand 2通りの設置方法

スタンド台を脱着できるので、ノートパソコンとの接続の際、ほぼ水平位置にスクリーンが設置できるため、視線の移動による疲労を軽減することができます。また、20度まで倒して使用することができるため、デスクやリビングなどお好きな角度で使用できます。

 

 

 

 

製品スペック  E50VRシリーズ LG LED液晶モニター

モデル名

E2350VR

E2250VR

TFTパネル

サイズ

23インチ ワイド

21.5インチ ワイド

最大解像度

1920ドット×1080ライン

輝度

250cd/m2

コントラスト比

5,000,00011 DFCオフ1,000:1

視野角

垂直160°、水平:170°

チルト角度・

スイーベル角度・高さ調整

15°~下2 ・なし・なし

表示色

1670万色

ドットピッチ

0.265mm

0.248mm

応答速度

5ms

走査周波数

水平

3083kHz

垂直

5675Hz

入力信号

映像

アナログRGB /デジタル/HDMI

同期

セパレート/コンポジット/SOG

入力端子

D-sub 15ピン/DVI-DHDCP対応)/HDMI

電源

AC 100240V50/60Hz

外形寸法(幅×高さ×奥行) *3

559.8×428.1×198.0mm

525.8×408.3×198.0mm

質量 *3

3.3Kg

2.9Kg

Wall/Armマウントタイプ

非対応

プラグ&プレイ

DDC2B

消費電力

通常動作時

28W

23W

オフ・待機時

0.5W以下

0.5W以下

適合規格

PSEUL(cUL) TUV SEMKO FCC-B CE,

Energy Star(EPA5.0)

OSD調整

自動画質調整、明るさ、コントラスト、画質、色温度(9300K8500K7500K6500KsRGB、ユーザー設定)、水平位置、垂直位置、

フェーズ、ガンマ、オーバースキャン、言語選択 等

その他機能

Super+ Resolution(スーパープラスレゾリューション:超解像技術)搭載、Smart+機能(スマートプラス機能:自動輝度、オリジナル画面比、デュアルウェブ、シネマモード)、

f-ENGINE(ノーマル、ムービー、インターネット、デモモード)、

 sRGBDDC/CIHDCP、ヘッドフォン出力1ピン、

付属品

電源コード、信号ケーブル、ユーティリティーディスク、保証書

         

 

1 独自のDFCDigital Fine Contrast)機能動作時の最大コントラストとなります。

2 スタンド台使用時

3 スタンド含む

 

 

*1最小コントラスト比となります。

*2スタンドを含む

LGエレクトロニクスについて

LG Electronics, Inc.LG)は、世界のコンシューマ・エレクトロニクス、モバイル通信、および家庭電化製品の分野をリードする技術革新企業です。世界各地にある81の子会社を含む112の営業拠点で84,000人を超える従業員が働いており、2008年の売り上げは全世界で 447USドルにのぼります。LG にはホーム・エンターテイメント、モバイル通信、家庭電化製品、空調設備、およびビジネス・ソリューションの5つの事業部があり、薄型TV、オーディオおよびビデオ製品、携帯端末、エアコン、および洗濯機については世界のトップ・メーカーの1つとなっています。

 

※最新情報は、RSS配信も行っています。詳細および登録に関しては、下記サイトをご覧ください。

URL: http://www.lg.com/jp/about-lg/press-and-media/press/rss-feeds.jsp

 

製品画像

上記の製品画像をご希望の方は、下記までご連絡くださいますよう、お願いいたします。

 

報道関係者からのお問い合せ先

 

担当:LG広報代理(エデルマン・ジャパン株式会社) 山崎 史 / 中田 清光

Email: TeamLGE@edelman.com

TEL: 03-6858-7732/7718(直通) FAX: 03-6858-7712

 

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

コーポレートPRマネージャー 金 東建 (キムドンゴン)

Email: donggun.kim@lge.com

TEL: 03-3588-1917(直通) FAX: 03-3586-3984