LG エレクトロニクス・ジャパン、理想ケータイのデザインを創生する第3回 LG Mobile Design Competition 開催

  • 更新
  • 2010/04/26

平成22426

 

 

LG エレクトロニクス・ジャパン、理想ケータイのデザインを創生する

3 LG Mobile Design Competition 開催

 

 

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

 

LGエレクトロニクスの日本法人LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社 (代表者:李揆弘代表取締役、本社:東京) は、同社の日本デザイン研究所と共同で、携帯電話のデザイン コンペティション「LG Mobile Design Competition 2010」を開催いたします。

 

 本コンペティションは、洗練されたプロダクトデザインに注力するLGエレクトロニクス・ジャパンが、日本のユーザーが想い描くケータイデザインをお客様と一緒に考え、コミュニケーションしていく場として、2008年より始めた携帯電話に関するデザインコンペティションで、今年で第3回目の開催となります。 今年のテーマは、昨年と同じ「私の形態」で、自分が理想とする携帯電話のデザインを募集します。募集期間は、2010426() 613() 24:00となり、日本在住の方ならどなたでも応募できます。

 

今回は、20112012年の商品化を目指すケータイをデザインして頂くRealistic (リアリスティック) 部門と、未来のケータイをデザインして頂くIdealistic (アイディアリスティック) 部門の2部門を設けています。受賞者には賞金として、グランプリ (2部門より1作品のみ) 200万円、ゴールド賞 (2部門各1作品ずつ) 50万円、シルバー賞 (2部門各2作品ずつ) 20万円、ブロンズ賞 (2部門各2作品ずつ)10万円が授与されます。

 

受賞者を選出する最終審査員として、Ken Okuyama Design代表奥山清行氏をはじめ、日経デザイン編集長の下川一哉氏、杉山デザイン研究所代表の杉山和雄氏、GKデザイン機構代表取締役社長の田中一雄氏など、各界のデザイン専門家をお招きして行います。     

 

LGエレクトロニクス・ジャパン日本デザイン研究所所長の森憲朗は、次のように述べています。

LGエレクトロニクス・ジャパンは、2006年より日本国内向けの携帯電話の発売と商品展開を始めて参りました。日本のお客様に商品を気に入って頂くためには、いかにして日本のお客様のカスタマーインサイト、つまり潜在的なニーズを汲み取り、商品に反映していくかが鍵になります。そのためにも、通常の商品開発とは違った環境でお客様とコミュニケーションが取れる場として、更にはお客様と一緒にLG エレクトロニクスのブランドや商品を育てて頂く場として活用したいという想いで、本コンペティションを開催しております。」

LG Mobile Design Competition 2010 概要

【テーマ】     『私の形態』

あなたの想い描く理想ケータイ (携帯電話) をデザインして下さい。

LGエレクトロニクス・ジャパンが、ドコモより販売している4つのシリーズ
docomo STYLE series」「docomo PRIME series」「docomo SMART series」「docomo PRO series」からカテゴリーを選び提案して下さい。

【部門】      Realistic部門:201112年の商品化を目指すケータイ

Idealistic部門:未来のケータイ

【応募期間】       2010426()613()24:00まで

【応募資格】       日本在住の方ならどなたでもご応募頂けます。

【応募方法】       コンペWebサイトの応募フォームから提出。

【提出物】     画像3

           ・使用イメージ 

           ・外観

           ・三面図(寸法が分かる図)

【賞】                  グランプリ (1作品) 賞金200万円

                 ゴールド賞 (2作品) 賞金50万円 (100万円)

            シルバー賞 (4作品) 賞金20万円 (80万円)

                 ブロンズ賞 (4作品) 賞金10万円 (40万円)                  

【審査】              一次審査:全応募作品から20点を選出

            最終審査:一次審査通過作品から各賞11点を選出

【結果発表】      コンペWebサイトにて発表(審査通過者にはEメールにて連絡)

            ・一次審査通過者発表:7月初旬~中旬

・最終審査通過者発表:9月初旬頃

            201010月から11月にかけて東京都内で授賞式を行います。

  Webサイト】    http://www.lgdesign.jp/ 

【問い合わせ先】              LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

LG Mobile Design Competition 2010事務局

                      e-mail: lgcompe.jp@lge.com (*お電話でのお問い合わせはご遠慮下さい。)

【主催】        LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

【過去の受賞作品】 

2LG Mobile Design Competition グランプリ 受賞作品

・ 作品名:        Breathing Article

・ 作者名:        大塚 雄人・佐々木 麻美

・ コンセプト:   まるでそばにいる人の呼吸を聴くように、機器の状態や変化を自然に感じられるケータイで、状態や変化をテキストやメロディで知らせるのではなく、「振る舞い」として表現することで、それを「理解」するのではなく、「感じ取る」ことができることを目指したデザイン。

 

LG デザインについて

LGでは「Stylish Design」という4つの基本コンセプトを持つブランド アイデンティティに基づいてデザインを展開しています。

Stand Out:                    商品を引き立て、所有欲を掻き立てる魅力的なデザイン

Sophisticated:              シンプルで洗練された外観により、美的満足感を与えるデザイン

Pleasurable:                 人が心を通じ合い、思いがけない楽しさを体験させるデザイン

Inspiring Lifestyle:         ユーザーの潜在ニーズを反映し、ライフスタイルにインスピレーションを与える秀逸なデザイン

 

 

*1最小コントラスト比となります。

*2スタンドを含む

LGエレクトロニクスについて

LG Electronics, Inc. (LG) は、世界のコンシューマ・エレクトロニクス、モバイル通信、および家庭電化製品の分野をリードする技術革新企業です。世界各地にある81の子会社を含む112の営業拠点で84,000人を超える従業員が働いており、2008年の売り上げは全世界で 447USドルにのぼります。LG にはホーム・エンターテイメント、モバイル通信、家庭電化製品、空調設備、およびビジネス・ソリューションの5つの事業部があり、薄型TV、オーディオおよびビデオ製品、携帯端末、エアコン、および洗濯機については世界のトップ・メーカーの1つとなっています。

 

※最新情報は、RSS配信も行っています。詳細および登録に関しては、下記サイトをご覧ください。

URL: http://www.lg.com/jp/about-lg/press-and-media/press/rss-feeds.jsp

 

 

報道関係者からのお問い合せ先

 

          担当:LG広報代理(エデルマン・ジャパン株式会社)  服部 和恵、中田 清光

Email: TeamLGE@edelman.com

TEL: 03-6858-7720(直通) FAX: 03-6858-7712

 

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

コーポレートPRマネージャー 金 東建 (キム ドンゴン)

Email: donggun.kim@lge.com

TEL: 03-3588-1917(直通) FAX: 03-3586-3984