Skip to Contents
閉じる

サポートライブラリー

製品情報やトラブルシューティングに関する情報をご案内します。

検索オプションを利用して、製品のインストール、メンテナンス、トラブルシューティングなどご確認ください。

[webOS TV] 地上デジタル放送のチャンネルを設定する

  • 方法:チャネル/チューニング
  • チャンネルの追加/削除する
  • 実行方法
  • テレビ
  • 最終更新 2015/08/13

[webOS TV] チャンネルスキャン

 

function 地上デジタル放送のチャンネルを設定する

   

設定アイコン   詳細設定アイコン   チャンネル   チャンネルスキャン   自動スキャン
地上デジタル放送を視聴するには、チャンネルスキャンでチャンネルの設定が必要です。
選択した受信帯域のすべてのチャンネルを指定したスキャン方法でスキャンします。

 

 

スキャン方法
 

初期スキャン

地上デジタル放送のチャンネル情報を初期化してから、チャンネルをスキャンします。

 

再スキャン
既存の地上デジタル放送のチャンネル情報から
変更/追加されたチャンネルを確認しながらスキャンします。

 

 

受信帯域
 

UHF
UHF帯域のチャンネルのみを選択し、スキャンします。
地上デジタル用アンテナを接続されている場合、短時間でスキャンすることができます。

 

全帯域

ケーブルテレビなどに加入されている場合は、全帯域を選択します。
(VHF 1~12/UHF 13~62/CATV C13~C63)

 

チャンネルスキャンを行う前に必ず地域設定を
ホーム
  詳細設定アイコン   機器設定   地域設定 )行ってください。
地上デジタル放送は 初期スキャン を行うことにより、各地域に合った放送局が割り当てられます。
放送局の都合によリ、チャンネル番号が変更される場合があります。
お住まいの地域で新しく放送が開始されたときは、 再スキャン を選択してください。
お住まいの地域で新しく放送が開始されたときは、デジタル放送から通知メッセージが送信ます。
 ホーム   詳細設定アイコン   チャンネル   メッセージ   ダウンロードメール で確認できます。
引越しなどでお住まいの地域が変更になった場合は、
    地域設定を変更後に
初期スキャン を選択してください。
ロック が設定されていたら先ず暗証番号を入力してください。

この情報についてご意見をお聞かせください。

Q1.この情報にご満足いただけましたか?
Q1-1。この情報の役立ち度について、なぜ不満でしたか?

残り: 500 / 500