Skip to Contents
閉じる

サポートライブラリー

製品情報やトラブルシューティングに関する情報をご案内します。

検索オプションを利用して、製品のインストール、メンテナンス、トラブルシューティングなどご確認ください。

[ テレビ ] アスペクト比を変更したら、ディスプレイに線、またはノイズが入る

  • トラブルシューティング - ビデオ
  • 画像乱れる
  • トラブルシューティング
  • テレビ
  • 最終更新 2016/08/09

アスペクト比を変更したら、ディスプレイに線、またはノイズが入る



 相談内容


  入力信号、またはアスペクト比の設定を変更したところ、画面に線、またはノイズが発生する。

  

 

 考えられる要因


  

 入力信号またはアスペクト比の誤った設定は、画面上のライン/ノイズが発生することがあります。

 の画面でラインやノイズが見られない場合、テレビの入力信号や画面サイズの設定が間違っていることが考えられます。



  確認事項


     ① 画面サイズが [16:9] の設定であること

     ② アンテナ信号とケーブルの接続状態


 改善方法

      画面サイズを設定してください。

      かんたん設定を利用して、お好みの画面サイズで設定ができます
      

      1. オリジナルの画面モードは、高画質を維持して、最良の画像で見ることができる機能です

         デジタルTVやHDMI端子を利用して高画質の映像を受信したときの選択が可能です。


      2.  自動アスペクト比:テレビが受信入力映像信号に応じて自動的に最適なアスペクト比を示すものです。
                                  [4:3]、または[16:9]が自動的に入力映像信号に応じて変化するモードです。

      ■ 設定方法、調整メニュー、および機能の有無は、モデルに応じて、異なります


       














この情報についてご意見をお聞かせください。

Q1.この情報にご満足いただけましたか?
Q1-1。この情報の役立ち度について、なぜ不満でしたか?

残り: 500 / 500