Skip to Contents
閉じる

サポートライブラリー

製品情報やトラブルシューティングに関する情報をご案内します。

検索オプションを利用して、製品のインストール、メンテナンス、トラブルシューティングなどご確認ください。

[ テレビ ] [ OLED’17年モデル ] リップシンクの不具合 (音声同期、映像の動きと音声にズレが生じる)

  • トラブルシューティング-オーディオ
  • 同期の音声出力
  • トラブルシューティング
  • テレビ
  • 最終更新 2017/10/03
リップシンクの不具合 (音声同期、映像の動きと音声にズレが生じる)


 相談内容


   テレビ内蔵のスピーカーまたは同時音声出力を設定すると、特定のチャンネルまたはコンテンツ

  音声のズレが発生する。
   断続的に
1~3秒ほど、音声の遅延を感じる。




               

 

  確認事項


   

  音声の設定を確認してください。


  「スマートサウンド」が「オン」に設定されている場合、デジタルサウンド「PCM」に設定してみてください。

   

 対応手順


     (1) 「スマートサウンド」の設定を確認 :

               オン」に設定の場合、デジタル音響出力を 「自動」からPCM設定に変更してください。

            

          

     (2) デジタル音声出力を PCM」に変更する手順

      設定 → 音声 → 出力スピーカー選択 → 本体スピーカー+外部スピーカー 選択 → PCMに変更

      → 適切なオーディオ出力を選択 (ユーザーの設定状態に応じて)

       

この情報についてご意見をお聞かせください。

Q1.この情報にご満足いただけましたか?
Q1-1。この情報の役立ち度について、なぜ不満でしたか?

残り: 500 / 500