Skip to Contents
閉じる

サポートライブラリー

製品情報やトラブルシューティングに関する情報をご案内します。

検索オプションを利用して、製品のインストール、メンテナンス、トラブルシューティングなどご確認ください。

製品の充電・除菌方法について

  • 仕様
  • 一般仕様
  • トラブルシューティング
  • 掃除機
  • 最終更新 2014/09/05

製品の充電・除菌方法について


対象モデル:VH9201DSW

 

下記の手順に従って充電・除菌を行ってください。

 

①充電台の電源プラグをコンセントに挿して本体の主電源スイッチを入れます。

 

②掃除機本体を充電台にセットしたらUVランプが入ります。

 (UV ランプの点灯は、UV ランプインジケーターで確認します)

 

除菌が終了すると、本クリーナーは自動的に充電状態に切り替わります。
   充電が完了すると、バッテリー残量お知らせランプが下記図のように点灯します。

 

   

 

 注意 

最初に5分間殺菌します。5分間の殺菌が完了したらUVランプが消え充電が始まります。

充電が完了すると残量お知らせランプが点灯し5 分経過すると消灯します。

電源スイッチをタッチすると、電子音が鳴り、クリーナーが起動します。

※除菌・充電中は電源スイッチを押しても作動しません。

 

この情報についてご意見をお聞かせください。

Q1.この情報にご満足いただけましたか?
Q1-1。この情報の役立ち度について、なぜ不満でしたか?

残り: 500 / 500