Skip to Contents
閉じる

サポートライブラリー

製品情報やトラブルシューティングに関する情報をご案内します。

検索オプションを利用して、製品のインストール、メンテナンス、トラブルシューティングなどご確認ください。

[ ロボット掃除機 ] 吸引力が弱いです

  • 清掃関連
  • 清掃がうまく出来ない
  • トラブルシューティング
  • 掃除機
  • 最終更新 2015/08/19

[ ロボット掃除機 ] 吸引力が弱いです

 

故障症状

吸引力が弱いです

 

予想原因

ダストボックスが吸いとったゴミやホコリでいっぱいになると、吸引力が弱くなります  

 

対処方法

1. ロボット掃除機のPUSHボタンを押して、ダストボックスのカバーを開けてください。

2. ダストボックスのハンドルを持ち上げ、上に引き上げてください。

 

3 ダストボックス側面にあるHEPAフィルターを前に引っ張り、
      HEPAフィルターと内部のスポンジを取り外してください。


4 HEPAフィルターと内部に付いた細かなホコリを掃除機やブラシで取り除いてください。

        ※HEPAフィルターは水で洗わないようお願い致します。吸引力が弱くなる原因になります。
    

    

 

5. ダストボックスの取り外しボタンを押した状態でカバーを上に開けてください。

6. ダストボックスを空にして、フィルター掃除用ブラシ(付属品)や流水できれいに水洗いしてください。

7. 風通しの良い日陰で完全に乾燥させてください。 湿気が残っていると、 ニオイの原因になります。


       

 

8. ダストボックスのお手入れが終わったら、 カバーを閉めてスポンジフィルターとHEFAフィルターを
    取り付けてください。

9. スポンジとHEPAフィルターがダストボックスにしっかりと取り付けられていることを確認してください。

※スポンジやHEPAフィルターがダストボックスに取り付けられていない場合は、
  ホコリが製品内部に入り込み、誤作動の原因になります。

12. ダストボックスを本体にセットし、ダストボックスカバーを閉めてください。

 

 

 

この情報についてご意見をお聞かせください。

Q1.この情報にご満足いただけましたか?
Q1-1。この情報の役立ち度について、なぜ不満でしたか?

残り: 500 / 500