Skip to Contents
閉じる

サポートライブラリー

製品情報やトラブルシューティングに関する情報をご案内します。

検索オプションを利用して、製品のインストール、メンテナンス、トラブルシューティングなどご確認ください。

動画シーンの明暗に連動して、モニターの画面(映像)も暗くなってしまう

  • 画面関連
  • その他
  • トラブルシューティング
  • モニター
  • 最終更新 2016/05/11

動画シーンの明暗にあわせて、モニター画面(映像)が暗くなってしまう。


 動画の視聴中、夜や建物内など暗いシーンになると

    モニターの明るさも連動して、自動的に暗くなってしまう。


     エナジーセービング機能が作動して、省エネモードになっています。

     「High」 または 「Low」 になっていないかをご確認ください。

     (モニターの輝度が、ソースによって 「High」 (高い)、または 「Low」 (低い) に動作する設定になっています。)


  エナジーセービング (Energy Saving) 機能を 「オフ」 に設定する

     モニターセットの下部にある 「FUNC.」 キーを押して、以下の手順で設定を確認してください。

    


     明暗が気になる場合は、多少消費電力が上がりますが、「オフ」に設定することをお進めします。

     ■ 節電量はパネルの種類、パネルのメーカーにより異なります。

     

この情報についてご意見をお聞かせください。

Q1.この情報にご満足いただけましたか?
Q1-1。この情報の役立ち度について、なぜ不満でしたか?

残り: 500 / 500