Skip to Contents
閉じる

サポートライブラリー

製品情報やトラブルシューティングに関する情報をご案内します。

検索オプションを利用して、製品のインストール、メンテナンス、トラブルシューティングなどご確認ください。

[ プロジェクター ] 黒い画面のとき、全体的に赤みがかって見える

  • トラブルシューティング - ビデオ
  • 不良色
  • 実行方法
  • プロジェクター
  • 最終更新 2016/06/09

LGミニビーム 「PF1500G」 を使用。

黒い画面のとき、画面が全体的に少し赤みがかった色味に見える。


 問い合わせ

 

  ミニビーム製品「PF1500G」で、真っ黒な画面のとき、全体的に少し赤みがかって見える。

  これは故障?



How to use  製品説明

 

     新しいDMD*デバイスは、従来品に較べて明るさが30%向上しています。


     下図のように、オンサイト(投写レンズを通して映像が出て行く方向)とオフサイトが隣接しており、
       
オフサイトのの内の微細な一部が投写レンズの方向に出て赤い現象となって現れます。

 

        

                                                     エテンデュ

                                                           [光源の発光している面積]×[光源から発散していく光の立体角]



     赤みがかって見えるのは、暗い室内条件のもと、黒い画面の時のみに現れる現象です。

     不良症状ではありません。また、動画などの視聴映像に影響はありません。


       PF1500Gモデルは、DMD構造
上、黒い画面に少し赤みがかっています

     

            < 従来品(左モデル) と PF1500G 黒い画面の比較 >


             

        


     * DMD:デジタルマイクロミラーデバイス略。 画素数だけマイクロミラー存在します

       PF1500Gモデルの場合、1920 x 1080個のマイクロミラーがあります。



         

 

   

この情報についてご意見をお聞かせください。

Q1.この情報にご満足いただけましたか?
Q1-1。この情報の役立ち度について、なぜ不満でしたか?

残り: 500 / 500