Skip to Contents Skip to Footer

業界トップクラスの高品質を住宅でも

個人向け太陽光発電

自家消費型個人向け太陽光システム

電力削減+売電で家計にうれしい
停電や災害時に予備電源がいざという時も安心!
住宅の最先端ソリューション
製品ラインナップ

住宅でも自家消費型の太陽光モジュールを設置して
お得に賢く暮らそう

ますます上がり続ける電気代を削減するのに最も効果的なのは、
自家消費型 太陽光発電システムの導入です。
世界が認めた高品質なLGの太陽光パネルは、住宅でも高いパフォーマンスを発揮します。

家計にうれしい

発電した「電気」を使って、光熱費を削減

太陽光発電システムの大きなメリットの1つは電気代の節約です。
太陽光で作った電気をそのまま使えるので、電気代を大幅に減らすことができます。

一昔前は、余った電力を売電することで更に利益を得ることもできましたが、
近年は買い取り価格がどんどん下落し、電気代は年々高価格化しているため、
売電するよりも、自家消費する方がお得になってきました。

なぜなら、売電型の太陽光発電では、昼間の余剰電力を電気会社に売り、夜間は電気会社から電気を買っているためです。
つまり、売電価格が下がると昼間の余剰電力を売ることで得られる収入が減り、夜間の電気料金による出費が多くなり、
結果、利益が減って投資金回収までの年数も長くなってしまいます。

そこで、蓄電池などを利用して昼間の余剰電力を貯めておき夜間に利用する自家消費型にすると、
売電による利益は無くなる代わりに、高額になりつつある夜間の電気代も掛からずお得になります。

太陽光発電とオール電化を組み合わせれば、発電した電気をさらに有効に使え、
環境に配慮しながら大幅な光熱費の削減が期待できます。

停電や災害時に
予備電源が
いざという時も安心!

ご家庭の太陽光発電は蓄電池を一緒に導入すると
お得なだけでなく安心もついてきます。

近年、集中豪雨や台風による災害で停電の発生が増えており、
インフラで復旧が早いと言われる電気も停電が長引くケースがあります。
蓄電池システムとの組み合わせで、いざという時も家族の安心を守ることができます。

住宅の最先端ソリューション

LGのご提案する自家消費型 太陽光発電モデルの一例です。
詳しくはお気軽にお問い合わせください。

住宅用製品 多様な製品ラインアップ

スタイリッシュな
ブラック
モジュール