※ビデオ内に登場するリモコンは、海外仕様となります。実際の商品とは、仕様や加工、サイズなどが異なりますので、ご了承ください。

ハリウッドも称賛するテレビ

LG有機ELテレビが表現する映画クオリティの映像、音響に対して、
Technology&Engineering Emmy® Awards(テクノロジー&エンジニアリング・エミー賞)※を受賞。世界のトッププロデューサー、ディレクター、撮影監督の多くから、
最高の視聴体験を提供するテレビとして認められ評価されました。

※全米テレビ芸術科学アカデミーにより設立

「観たい」にこたえる多彩なネット動画アプリ対応

LG有機ELテレビは、Netflix、Disney+、Amazon Prime Video、Apple TVなど多彩なネット動画アプリ をサポートしています。お好きな映画、テレビ番組、ドキュメンタリーをこれまでにない画質と没入感あふれるサウンドでお楽しみいただけます。

Netflix、Disney+、Amazon Prime Video、Apple TV のロゴが横に並んでいる様子。ロゴの下には、Amazon Original の Borat Subsequent Movie Film、Netflix のペーパー・ハウス、 Disney+ のワンダヴィジョン、Apple TV のグレイハウンドのポスターも並んでいます。 Netflix、Disney+、Amazon Prime Video、Apple TV のロゴが横に並んでいる様子。ロゴの下には、Amazon Original の Borat Subsequent Movie Film、Netflix のペーパー・ハウス、 Disney+ のワンダヴィジョン、Apple TV のグレイハウンドのポスターも並んでいます。
*Netflix のストリーミングのメンバーシップが必要です。
*Disney+ サブスクリプションが必要です。http://www.disneyplus.com の規約に従います。ⓒ 2020 Disney およびその関連企業。
**Amazon、Prime Video および関連するすべてのロゴは Amazon.com, Inc. または関連会社の商標です。Amazon Prime メンバーシップおよび/または Prime Video の料金が適用されます。詳細については primevideo.com/terms でご覧ください。
***Apple TV+ サブスクリプションが必要です。Apple、Apple ロゴ、および Apple TV は、米国および他の国で登録されている Apple Inc. の商標です。
* サポートされているサービスは国によって異なることがあります。

おすすめのテレビはこちら

Dolby Vision IQとDolby Atmos®

映画館のような
臨場感をリビングで

「Dolby Vision IQ」は室内の明るさに合わせて映像を自動最適化。
コンテンツを常に最高クラスの画質で鑑賞することが出来ます。

「Dolby Atmos®」はあらゆる方向を縦横無尽に音が移動する立体音響技術。
まるで映像の中に入り込んでしまった様な没入感あふれる視聴体験を実現します。
Dolby Vision IQ と Dolby Atmos のロゴが横に並んでいる様子。ロゴの下には、父と息子がソファーに座って、黒とオレンジの背景の真ん中に鉱物を持った女の子が映っているテレビ見ている様子。 Dolby Vision IQ と Dolby Atmos のロゴが横に並んでいる様子。ロゴの下には、父と息子がソファーに座って、黒とオレンジの背景の真ん中に鉱物を持った女の子が映っているテレビ見ている様子。
HDR 10 Pro

HDR が HDR Pro に

LG 独自の HDR テクノロジーを搭載。メタデータを使用して色彩と輝度を調整し、より明るいシーンや暗いシーンをより鮮明に映し出し、色彩を強化してリアリティを高めます。また、通常の HDR コンテンツの質も高くなるので、お気に入りの映画やテレビ番組がよりダイナミックに、鮮やかになります。
左側にカモメ、右側に崖、左上に「HDR」と書かれた海の映像は、ぼやけています。左側にカモメ、右側に崖、右上に「HDR 10 Pro」と書かれた海の映像は、はっきりとリアルに映っています。 左側にカモメ、右側に崖、左上に「HDR」と書かれた海の映像は、ぼやけています。左側にカモメ、右側に崖、右上に「HDR 10 Pro」と書かれた海の映像は、はっきりとリアルに映っています。
HDR 10 Pro の構造的プロセスが、LG テレビが入力画像を処理した後の出力画像を表示している様子。 HDR 10 Pro の構造的プロセスが、LG テレビが入力画像を処理した後の出力画像を表示している様子。

おすすめのテレビはこちら

FILMMAKER MODE™

映画監督のビジョンを再現

フレーム数の補完をオフにすることで、映画やドキュメント番組など制作者の意図通りの映像を視聴できるので、自宅のリビングで映画などの世界観に浸ることも可能です。
オートキャリブレーション

エキスパートレベルの精度。

オートキャリブレーションにより、エキスパートはテレビごとのディスプレイの微妙なばらつきを調整し、簡単にキャリブレーションできます。ソフトウェアとハードウェア両方のレベルで行えますので、より微細な調整が可能です。色彩と輝度の差異を調整することで、ディスプレイのポテンシャルを最大限発揮させ、より正確な画像を映し出します。これにより、LG OLED ならではの「リアリティ」を存分に味わうことができます。
作業部屋でエンジニアがコントローラーを操作し、モニターに表示されている画像を調整している様子。 作業部屋でエンジニアがコントローラーを操作し、モニターに表示されている画像を調整している様子。