当サイトをご覧いただくには、別のブラウザをご使用になるか、Internet Explorer9以上の新しいバージョンにアップグレードする必要があります。

当サイトはサイトではレスポンシブWebデザインを採用しています。お客様のブラウザの幅によってレイアウトが変化し、画面の小さいスマートフォンなどで閲覧した際も最適化させるため、以下の指示に従ってください。

Internet Explorer8をご使用の場合は、FirefoxやChromeなどの代替ブラウザを使用するか、Internet Explorer9以上のバージョンにアップグレードする必要があります。

Internet Explorer9以上のバージョンのブラウザを使用している場合は、以下の手順でInternet Explorerのブラウザの「互換表示設定」をオフにしてください:

  • 右ブラウザの上部をクリックし、「メニューバー」オプションが選択されていることを確認してください
  • メニューバーから「ツール」を選択し、「互換表示設定」を選択してください
  • ポップアップメニューのすべての3つのボックスをオフにし、「閉じる」をクリックします
  • お使いのブラウザが自動的に更新される準備ができました
コンテンツをスキップ

【お知らせ】LGエレクトロニクス、サブスクリプションサービスと連携開始

  • 更新
  • 2019/12/16

 

【お知らせ】

 

LGエレクトロニクス、サブスクリプションサービスと連携開始

家電のレンタルサービス「Rentio」にて本日より取り扱いスタート
月額11,000円でスチームウォッシュ&ドライ「LG styler」がレンタル可能に

 

報道関係各位

 

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

 

  LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表取締役:李 栄彩(イ・ヨンチェ) 本社:東京都中央区)は、当社が展開する家電製品において、サブスクリプションサービスとの連携を開始します。
  まずは、家電のレンタルサービス「Rentio」を手がけるレンティオ株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役:三輪 謙二朗)にて、スチームウォッシュ&ドライ「LG styler」の取り扱いを、本日2019年12月16日(月)より開始します。

 

【「Rentio」サービスについて】

 

■ 対象製品:
LG styler 「S3MF(ミラー)」、「S3BF(ブラック)」、「S3WF(ホワイト)

■ 概要: 
本サービスでは、月額11,000円(最低契約期間3ヶ月)の支払いで、新品のスチームウォッシュ&ドライ「LG styler」をご使用いただけます。3ヶ月以降はいつでも往復の送料と、引き取り手数料が無料で返却が可能です。尚、商品を気に入った際には、12ヶ月継続すると所有権がお客様に移転し、そのままご自身のものとしてご使用いただけます。 また、よりお手軽にお試しいただけるよう、30泊31日〜必要な時に必要な間だけ1日単位でレンタルできるプラン※1もご用意しております。 なお、Rentioでは、LG stylerが初の大物家電の取り扱い※2となり、これまでは購入前に”試す”という概念がなかった大物家電もお気軽に購入前にお試しいただけるようになります。

 

■ 「Rentio」とは:
カメラや家電、ベビー用品を買わずに使えるレンタルサービス。
商材はカメラや家電を中心に1,500種類以上、1万点以上の在庫を取り扱い。
一度は使ってみたいと思うような一眼レフ、キッチン家電、掃除家電なども幅広くレンタルが可能。

 

 

「S3MF(ミラー)」

【スチームウォッシュ&ドライ 「LG styler」について】

 

衣類や小物についたニオイやしわ、ほこり、花粉、ダニなどを自宅で簡単にケアできる衣類リフレッシュ機。水を加熱して発生したスチームを、独自の「TrueSteamテクノロジー」によって循環させ、庫内を一定の温度に保ち、ニオイ成分の粒子を取り除きます。さらに、ハンガーラックの振動とともに、衣類についたほこりや花粉などをふるい落とし、しわを伸ばします。
庫内に入れてタッチパネルの操作をするだけで、日常的に着るスーツや制服、コートなどの洗濯できない衣類をケアすることができ、花粉は99.5%除去、ダニは99.99%の死ダニ率、大腸菌やブドウ球菌などの雑菌も99.99%除菌、さらに、A型インフルエンザや、PM2.5などにも効果があります。
花粉は99.5%除去、ダニは99.99%の死ダニ率、大腸菌やブドウ球菌などの雑菌も99.99%除菌、さらに、A型インフルエンザや、PM2.5などにも効果

  • ※1:試験依頼先:ITEA株式会社・試験成績書:T1610063(2017年1月10日発行)・試験方法:スギ花粉50mgをワイシャツにふりかけ、「除菌/衛生コース(標準)」/「除菌プラスコース(強力)」運転後、ELISA法でアレルゲンを測定。99.5%以上の除去率
  • ※2:認証機関:AAFA(米国喘息アレルギー協会)・Certification Number:AAFC:1523/18/20/01/1990(2018年1月31日発行)・「喘息、アレルギーに役立つ製品(asthma&allergy friendly)」として認証
  • ※3:試験依頼先:ITEA株式会社・試験成績書:T1610063(2017年1月10日発行)・試験方法:ワイシャツ3箇所に生きたダニ100匹以上が入った袋を設置、「除菌/衛生コース(標準)」運転後、効果を確認。99.99%の死ダニ率
  • ※4:試験依頼先:北里環境科学センター・試験成績書:北生発2017_0360(2018年2月6日発行)/北生発2016_0243(2016年12月1日発行)・試験方法:大腸菌、黄色ブドウ球菌およびA型インフルエンザウイルスをワイシャツに付着させ、S3MF、S3BF:「除菌/衛生コース(標準)」運転後、培養法で菌数を測定。99.99%の除菌率
  • ※5:試験依頼先:Intertek・ 試験方法:スーツ上にドライクリーニング物質(PCE)を吸着させ、「除菌/衛生コース(標準)」運転後、変化量を測定
  • ※6:試験依頼先:ソウル大学・試験結果:インフルエンザウイルス99.9%、コロナウイルス99%、アデノウイルス99.5%除去
  • ※7:試験依頼先:釜山大学・試験方法:YシャツにPM2.5が多い日 (150ppm)の同条件である場所に約6日9時間晒した場合の付着量となる3種類のサイズの微細粒子(> 4.1 μm/> 16.0 μm/> 25.8 μm)をふりかけ、「除菌/衛生コース(標準)」後の粒子除去率(%)を算出

 

 

※本仕様は予告なく変更される場合があります
※画像はすべてイメージです
※本リリースに掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です


 

※LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社は、2008年6月より「LG電子ジャパン株式会社」から「LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(英文表記:LG Electronics Japan Inc.)」に法人名を変更しています

 


■LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社概要

 

社名:   LG Electronics Japan株式会社(LG Electronics Japan Inc.)
本社:  〒104-8301東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー15階
URL:  https://www.lg.com/jp
設立:  1981年1月
代表者:  代表取締役 李 栄彩(イ・ヨンチェ)
事業内容: LGエレクトロニクス製品の日本向け輸入販売業。現在は5事業の営業を展開
【ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション】
洗濯機、掃除機、衣類リフレッシュ機等
【ホーム・エンターテインメント】
テレビ、モニター、ノートパソコン、ブルーレイプレイヤー、ホームプロジェクター等
【モバイル・コミュニケーションズ】
スマートフォン、タブレット端末、モバイルアクセサリー等
【ビークルコンポーネント・ソリューションズ】
車載用機器等
【ビジネス・ソリューションズ】
デジタルサイネージ、ソーラー事業等

 

■LGエレクトロニクスについて

 

LGエレクトロニクスは、モバイル関連製品、家電製品などコンシューマ・エレクトロニクスのグローバルリーダーおよびイノベーターとして、世界140の事業拠点に約72,600人以上の従業員を擁しています。 2018年の世界市場の売上は544億ドルで、「ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション」、「ホーム・エンターテインメント」、「モバイル・コミュニケーションズ」、「ビークルコンポーネント・ソリューションズ」、「ビジネス・ソリューションズ」の5事業からなり、テレビ、携帯端末、エアコン、洗濯機、冷蔵庫などを製造する世界有数の総合家電メーカーです。詳しくは、www.LG.comをご覧ください。

 

 

報道関係者様のお問い合せ先

 LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社
広報担当:阿部/金 東建(キム・ドンゴン)
Email: pr.jp@lge.com
TEL: 03-5299-4603(直通) FAX: 03-5299-4699