Skip to Contents
閉じる

サポートライブラリー

製品情報やトラブルシューティングに関する情報をご案内します。

検索オプションを利用して、製品のインストール、メンテナンス、トラブルシューティングなどご確認ください。

[webOS TV] テレビの一般的な設定方法 (言語、時刻、タイマー、省エネなど)

  • インストールして、操作する方法
  • 省エネモード
  • 実行方法
  • テレビ
  • 最終更新 2015/08/06

 

[webOS TV] テレビの一般的な設定手順

 

function 言語を設定する

     画面に表示されるメニューの言語やデジタル放送の音声言語などを選ぶことができます。

            home settings advanced setting ► 機器設定 ► 言語設定

       ホーム      設定  詳細設定

     メニュー言語 : 画面に表示するメニューの言語を示します。
                        (日本語 ‐ 日本 で固定です。)

          イスサーチ対応言語 : ボイスサーチ機能を操作するときにマイクに向かって話す言語を設定します。

          キーボード言語 : テレビ画面のキーボードの言語を設定することができます。

 

 

function 地域を設定する

    

    地上デジタル放送のチャンネル設定のために地域設定をします。


 

            home settings advanced setting  機器設定 地域設定

            

       ※ 域設定を行った後、初期スキャンを行うことで、設定された地域に応じたチャンネル設定ができます。

   

         ( home settings advanced setting チャンネル チャンネルスキャン 自動スキャン

 

    - お引越しなどでお住まいの地域が変更になった場合は、もう一度この設定を行う必要があります。
    - 地域の設定を変更すると、初期スキャンの実行を促す画面が表示されますので、画面に従って

     操作してください。

 

   郵便番号の設定

    1. 郵便番号を数字ボタンで設定します。
    2. 郵便番号設定を行うことで、近隣の放送局からの各種番組や天気予報など、
お住まいの地域の情報をデータ放送などで楽しむことができます。
    3. 郵便番号設定はBS・110度CSデジタル放送の地域設定を兼用しています。
    4. 本機の機能を正常にご利用いただくために、必ず設定してください。

 

   サービス対象国
    - Smart TVのサービス対象国を設定します。
    - ネットワークが接続されていない場合、手動でSmart TVのサービス対象国を設定する必要があります。

 

 

function 時刻・日付を設定する

 

    自動または手動で時刻の設定ができます。

 

 

            home settings advanced setting  機器設定 時刻設定

 

            

           自動で設定            

     アンテナが接続されデジタル放送を受信できる場合は、放送局より送信される時刻情報により

     テレビが自動で時刻を設定します。

 

     時刻日付

           アンテナが接続されていないためデジタル放送の時刻情報を受信できない場合は

     手動で時刻の設定ができます。 

     ●  アンテナが接続されない状態で、手動で時刻設定をすると、予約情報や番組情報などが

        無効になることがあります。     

 

 

function スリープタイマーを設定する

 

            home settings advanced setting  機器設定  タイマー スリープタイマー

 

    

            - 指定した時間が経過すると、テレビの電源が切れます。
      - スリープタイマーの設定を無効にするには、「オフ」を選択してください。

 

 

function オンタイマーを設定する

 

     オンタイマーをオンに設定してください。
     指定時刻にテレビの電源が入り、設定されたチャンネルが表示されます。

 

            home settings advanced setting  機器設定 タイマー オンタイマー

 

        

     時  刻: 電源をオフにする時刻を指定します。

     繰り返し: 希望の曜日を選んで下さい。「なし」で設定すると一度のみ作動します。

     入力切替:電源が入る時に表示する外部入力を指定します。

     チャンネル: 電源がオンになるときのチャンネルを指定します。入力切り替えをテレビに指定したときのみ

             設定できます。

     音  量:  電源がオンになるときの音量を指定します。

 

 

     ●   オンタイマー 機能で電源が入ってから、無操作で2時間が経過するとテレビの電源は自動で切れます。
 
     ●   オンタイマー繰り返し設定を、「なし」 に設定したときのご注意
        
        テレビの視聴中に オンタイマー の設定時刻になった場合は、翌日以降(テレビの電源がオフに
                なっているとき)に、 設定時刻になると自動で電源が入ります。
 
 

function オフタイマーを設定する

              

           指定した時刻にテレビの電源が切れます。

           

          home settings advanced setting 機器設定 タイマー オフタイマー

       

     時  刻:電源をオフにする時刻を指定します。

     繰り返し:希望の曜日を選んでください。「なし」で設定すると一度のみ動作します。

          ● オフタイマー繰り返し設定を、「なし」に設定したときのご注意

               テレビのスタンバイ中に オフタイマー 設定時刻になった場合、翌日以降のテレビの視聴中に
       設定時刻になると、メッセージが表示され、テレビの電源が自動でオフになり、消えます。

 

 

function 機器の省エネ設定を行う

 

     無信号や無操作のときに自動でテレビの電源を切り省エネを行います。
     また、テレビに接続したUSBハードディスクを省エネで動作するように設定します。

 

            home settings advanced setting  機器設定  機器省エネ設定

   

     無信号自動オフ

     ‐ 外部入力の映像信号が無信号で継続した時の動作を設定します。
     - 「しない」に設定した場合、無信号自動オフの判定を行いません。
     - 「する」に設定した場合、映像信号が無信号で継続した時に自動で本機の電源を切ります。

 

     無操作自動オフ

     - テレビに無操作が続いた時の動作を設定します。
     - 「しない」に設定した場合、無操作自動オフの判定を行いません。 

         時 間     

     ‐6時間12時間24時間に設定すると、設定時間継続してテレビの操作が無い時に自動で本機の電源を切ります。 

 

     HDD省エネモード

     - HDD省エネモードを「オン」に設定すると、テレビに接続したUSBストレージデバイスを長時間

              使用しない場合、USBハードディスクは省エネモードで動作します。

    

 

function テレビのLGロゴの照明を設定する

 

       テレビ前面にあるLGロゴライトの点灯の設定をすることができます。

          

        home settings advanced setting  機器設定 LG ロゴライト (テレビ前面)

 

   ● このオプションは一部のモデルでのみ有効です。

 

 

function テレビの電源ライト(インジケーター)の設定をする

 

          テレビのスタンバイ時(電源オフ時)に、テレビ前面にある電源ライトの点灯の設定をします。

 

            home settings advanced setting  機器設定  インジケーター設定

          

       ● このオプションは一部のモデルでのみ有効です。

 

 

function テレビの使用モードを設定する

 

    「ホームモード」または「パブリックモード」を選択することができます。


 

            home settings advanced setting  機器設定 モード設定

 

      

            - 「ホームモード」または「パブリックモード」を選択することができます。
            - ご家庭でご使用される場合は、「
ホームモード」をお選びください。
            - 販売店などでの展示品としてご使用の場合は、「
パブリックモード」をお選びください。

 

この情報についてご意見をお聞かせください。

Q1.この情報にご満足いただけましたか?
Q1-1。この情報の役立ち度について、なぜ不満でしたか?

残り: 500 / 500