Skip to Contents
閉じる

サポートライブラリー

製品情報やトラブルシューティングに関する情報をご案内します。

検索オプションを利用して、製品のインストール、メンテナンス、トラブルシューティングなどご確認ください。

[ OLEDテレビ ] Webブラウザ視聴中、自動的にスクリーンセーバーになってしまう

  • その他
  • その他
  • 修理
  • テレビ
  • 最終更新 2016/08/01

Webブラウザでピグメディアを視聴中、自動的にスクリーンセーバーになってしまう。


      



 相談内容


  Webブラウザで、ピグ(PIG)映像を再生時、自動的にスクリーンセーバーに切り替わってしまう。

  (※ ピグ映像は、以下の図のように、フルスクリーンでない状態で再生されるメディアを指します。)


 

             ピグ(PIG)映像                                      スクリーンセーバーが作動

 

  機能説明


  OLEDテレビは、自ら発光し上質な色を再現します。

  細やかな色味の画像や色が長時間止まったままの状態が続くと、画面に残像が残ることがあるため

  その焼きつき防止のためフルスクリーンセーバーが作動します。

  

  上図のように、一般的なWebサイトは、主に動きのない画像や色で構成されているため、この機能が作動します。




 改善方法

      メディアのフルスクリーンボタンを押して、メディアをフルスクリーンに切り替えると

      スクリーンセーバーが作動することなく、メディアを鑑賞することができます。


        






ファイル添付

この情報についてご意見をお聞かせください。

Q1.この情報にご満足いただけましたか?
Q1-1。この情報の役立ち度について、なぜ不満でしたか?

残り: 500 / 500