Skip to Contents
閉じる

サポートライブラリー

製品情報やトラブルシューティングに関する情報をご案内します。

検索オプションを利用して、製品のインストール、メンテナンス、トラブルシューティングなどご確認ください。

[ ノートPC ] バッテリモード切替時に、画面の色が変わる

  • その他
  • その他
  • トラブルシューティング
  • パソコン
  • 最終更新 2017/03/24
バッテリモード切替時に、画面の色が変わる


 相談内容



  バッテリモード画面の色変わる。

 



  考えられる原因

   Windows10インテルグラフィックスドライバで「パネルの自動更新」 (PSR- Panel Self Refresh)

    動作エラーに起因する色のエラーが発生していることが考えられます。

  「パネルの自動更新」機能は、バッテリモードでのみ動作します(アダプター装着時は、本問題は発生しません            



 対処方法


       インテルグラフィックスの設定で「パネルの自動更新」を「使用しない」に設定を変更してください。


         - デスクトップ右クリック → [インテル®グラフィックス設定] → [電源] → [バッテリ使用] →


                 [パネル自動更新] → 無効にする → 適用


              


                      [問題発生時]                               [インテルグラフィックスの設定を変更:パネルの自動更新無効にする] 

 







この情報についてご意見をお聞かせください。

Q1.この情報にご満足いただけましたか?
Q1-1。この情報の役立ち度について、なぜ不満でしたか?

残り: 500 / 500