当サイトをご覧いただくには、別のブラウザをご使用になるか、Internet Explorer9以上の新しいバージョンにアップグレードする必要があります。

当サイトはサイトではレスポンシブWebデザインを採用しています。お客様のブラウザの幅によってレイアウトが変化し、画面の小さいスマートフォンなどで閲覧した際も最適化させるため、以下の指示に従ってください。

Internet Explorer8をご使用の場合は、FirefoxやChromeなどの代替ブラウザを使用するか、Internet Explorer9以上のバージョンにアップグレードする必要があります。

Internet Explorer9以上のバージョンのブラウザを使用している場合は、以下の手順でInternet Explorerのブラウザの「互換表示設定」をオフにしてください:

  • 右ブラウザの上部をクリックし、「メニューバー」オプションが選択されていることを確認してください
  • メニューバーから「ツール」を選択し、「互換表示設定」を選択してください
  • ポップアップメニューのすべての3つのボックスをオフにし、「閉じる」をクリックします
  • お使いのブラウザが自動的に更新される準備ができました
コンテンツをスキップ

43UD79-B

  series:

1 pole
LGの42.5インチ4Kモニターを仕事場で使ってみたらかなり快適だった件

折原一也氏 使用レビュー

LGの42.5インチ4Kモニターを仕事場で使ってみたらかなり快適だった件

僕は自宅PCは断然デスクトップ派だ。ハイパフォーマンスなタワー型PCと、大画面のPCモニターこそ作業効率最高!?
そんな信念を持つ僕が、LGの42.5インチ4Kモニター「43UD79-B」を自宅でテストしてみた。

42.5インチUHD 4K IPSモニター

42.5インチUHD 4K IPSモニター

42.5インチ4K IPSモニターは、最大4つの映像を同時に21.5インチフルHDモデルに近いサイズで1画面に表示させることができます。大画面で映画を見たり、ゲームをしたり、フルHDサイズで各ウィンドウを表示し、マルチタスク処理を可能にします。大画面でもあらゆる角度からクリアな表示を実現した4K IPSパネルは、快適さと正確な色合いを提供します。

Rich Bassを採用した10W+10Wのステレオスピーカーで迫力あるサウンド

Rich Bassを採用した10W+10Wのステレオスピーカーで迫力あるサウンド

42.5インチの4K大画面映像を楽しみながら、Rich Bass機能を備えた10W+10Wスピーカーがさらに映像の臨場感を高めます。43UD79用のRich Bass機能は、スタンド仕様時と壁掛け時どちらにも最適なサウンドを提供します。

USB 3.0を搭載、高速充電も可能

さらに進化したOnScreen Control

従来の基本的なOSDの設定や、ソフトウェアごとの自動的なピクチャーモード適用、Screen Split(画面分割機能)に加え、ゲーム機能設定、5:9領域表示、マウスカーソル検出機能など、より快適に画面を使用できる機能を追加しました。

Screen Split機能で画面を有効活用

Screen Split機能で画面を有効活用

OnScreen Control内のScreen Splitで42.5インチの大画面上でウィンドウをさまざまなレイアウトに効果的に並列させることで、データ分析や複数のソフトウェアを使用する作業など、複数のウィンドウを使用する作業においてスピーディーな作業効率性を提供します。

4 PBP × 4 HDMIを使用した強力なマルチタスク

4 PBP × 4 HDMIを使用した強力なマルチタスク

ピクチャーバイピクチャーで最大4つまで映像ソースを同時に表示させることが可能です。また、ピクチャーインピクチャー(PIP)にも対応し、画面全体に4K映像を表示させつつ、別の映像を画面上に同時に表示させることも可能です。
HDMI端子を4ポート、DisplayPort、USB Type-Cの合計6ポートの映像入力端子を実装し、多種のデバイスを接続することができます。

※ 4K/60Hz(HDMI2.0準拠)対応HDMI端子×2ポート、4K/30Hz(HDMI1.4準拠)×2ポート

4K@60Hz対応HDMI端子搭載

4K@60Hz対応HDMI端子搭載

HDMI2ポート、DisplayPort、USB Type-C™(DP Altモード)の計4ポートで4K/60Hzをサポートします。42.5インチの大画面で滑らかで高精細な映像を楽しむことができます。

リモコン付属

リモコン付属

付属のリモコンでピクチャーバイピクチャー(PBP)やピクチャーインピクチャー(PIP)、各種モニターの設定等を手軽に変更することができます。また、モニター底面のOSDジョイスティックで直感的な操作で設定を行うことも可能です。

USB Type-C™ならケーブル1本で

USB Type-C™ならケーブル1本で

裏表がなく接続が簡単なUSB Type-Cでパソコンとモニターを繋げると、ケーブル1本で映像表示とデータ転送ができるオールインワン接続、さらに携帯電話を接続すれば急速充電が可能です。

* パソコンの充電には対応しません。また、携帯電話を接続した場合、映像、データ転送には対応しません。

お求めの前にご確認ください

お求めの前にご確認ください

3840×2160/60Hzで使用する場合の条件



3840×2160/60Hzで使用する場合はグラフィックカードの対応およびモニターの設定が必要です。
製品をお求めの前に、グラフィックカード要件に適合しているかをご確認ください。
また、グラフィックカード要件に該当するグラフィックカードを使用していても、グラフィックカードのデバイスドライバーが古い場合、3840×2160/60Hzに設定できないことがありますので、ご使用になる前に最新のバージョンにアップデートしてください。

安定した画質で表示するため、必ず付属のケーブルをご使用ください。

●設定について
HDMI 接続で解像度3840×2160/60Hz を使用するには、「HDMI ULTRA HD Deep Color」の設定を[オン] にする必要があります。
(設定方法:OSD メニューを開き、[画質]→[画質調整]→[HDMI ULTRA HD Deep Color])

機能性とデザインを両立するスタンドデザイン

     

液晶パネル
走査周波数
入力端子
出力端子
USB端子
USB Type-C機能
スピーカー
機能
筐体仕様
寸法(幅 × 高さ × 奥行)(mm)
重量(kg)
電源
アクセサリー
その他
ご注意

お困りですか?製品に関するサポートはこちら。 

希望されるサポート・お問い合わせのボタンを選んでください