当サイトをご覧いただくには、別のブラウザをご使用になるか、Internet Explorer9以上の新しいバージョンにアップグレードする必要があります。

当サイトはサイトではレスポンシブWebデザインを採用しています。お客様のブラウザの幅によってレイアウトが変化し、画面の小さいスマートフォンなどで閲覧した際も最適化させるため、以下の指示に従ってください。

Internet Explorer8をご使用の場合は、FirefoxやChromeなどの代替ブラウザを使用するか、Internet Explorer9以上のバージョンにアップグレードする必要があります。

Internet Explorer9以上のバージョンのブラウザを使用している場合は、以下の手順でInternet Explorerのブラウザの「互換表示設定」をオフにしてください:

  • 右ブラウザの上部をクリックし、「メニューバー」オプションが選択されていることを確認してください
  • メニューバーから「ツール」を選択し、「互換表示設定」を選択してください
  • ポップアップメニューのすべての3つのボックスをオフにし、「閉じる」をクリックします
  • お使いのブラウザが自動的に更新される準備ができました
コンテンツをスキップ

GAME

2015.10.30

21:9モニターで体験できる
「一歩踏み込む」ゲームライフとは?

ゲームはテレビに繋げてプレイするものだと思っていません?
たしかにテレビゲームは楽しいですよね!でも、最近はPCでプレイするゲームが注目されているのをご存知でしょうか?実は、まずPCでのリリースを経て家庭用ゲーム機版が発売されるといった流れもメジャーになっているんですよ。そんな今こそ、「モニターを使ったゲームライフ」始めてみませんか?

ゲームの楽しさは、ゲームそのものの面白さだけでは語れません。どんなに作りこまれたゲームでも、それに挑むプレイ環境が不十分なら、その世界へ没頭することはできません。そう、あなたを取り巻くデバイス環境こそ、ゲームをより楽しく、エキサイティングにするための重要なポイントなのです。

でも、そんな一歩踏み込んだゲーミング環境を満たすためには、いったいどうすればいいのかというと、「最も多くの情報を伝えてくれるデバイスを強化するのが一番」。さて……そのデバイスとは……。

PCゲームは初心者という女子大生Eが、ガジェットライター小暮ひさのりに疑問をぶつけます。

「目の前のズワーーッと、世界が広がっている」

E:
PCゲームをもっと楽しくプレーするにはどうしたらいいかを考えたんですけど、まずCPUとかメモリとかのスペック。それからモニターかな、と思ったんですけど。
小:
近年のゲームは美麗な3Dグラフィックで描かれた世界が魅力となっています。そんな世界を体験しつくすためには、より広いビジュアルを表現できる大型のモニターが欲しいところ。そういう意味では、「21:9」のウルトラワイドモニターはそのニーズを十二分に満たしてくれます。例えば34インチのウルトラワイドモニター「34UM67-P」。こちらでFPSゲーム「バトルフィールド4」を試してみてください。
E:
ウルトラワイドモニターだと迫力がすごいですね。目の前のズワーーッと、世界が広がっている感じ!フルHDモニターより横が広い感じがして画面全体が見やすくなりました!臨場感とゲームに入っていける気がします。

ウルトラワイドモニターのメリット

1画面に表示される情報量が多いウルトラワイドモニターは、プレイにも有利に働きます。たとえば、「バトルフィールド4」などのFPSゲームでは、ユーザの視野が広がるため、フルHDモニターでは表示しきれない敵をいち早く発見することができるのです。また、ウインドウの多いMMORPGでもゲーム画面をより広く使え、プレイがさらに快適になります。

「これすごく便利じゃないですか!」
同画面でチャットも

小:

では続いてこんなシチュエーションを仮定してみましょう。ゲームの種類によっては、ゲーム画面だけでなく他の情報を同時に表示させたほうが有利になることもあります。

MMORPGなどは、攻略サイトで情報を調べたい!といったシーンも多々あるはず。一方でチームプレイが重要なゲームの場合では、通話・メッセンジャーアプリを併用して、ボイスチャットや的確な指示をチャットで送ったりといったことも必要ですよね。また、情報に敏感な人はプレイ中でもSNSをチェックしておきたいと思うかもしれません。ウルトラワイドモニターはこのような並列作業をさらに快適にしてくれるんです。

ウルトラワイドモニターのために制作されたといってもいい「Screen Split」という画面分割機能アプリは、ウィンドウを画面全体に分割して配置できるのです。

E:
これすごく便利じゃないですか!ゲーム画面を普通の大きさ(16:9・フルHD)にして、空いたスペースにブラウザやSNS、チャットアプリとかを置けば、もう何度もウインドウを切り替えたりする手間もいらないし、スマホを横に置く必要もないじゃないですか。

「こんなに滑らかさが違うんですね」
な最新テクノロジー

小:
いいモニターを使うことで、ゲームがより一層魅力的になります。でも、それはゲーム環境を快適にするだけじゃないんです。モニターのリニューアルは、ゲーム内容そのものにも大きなアドバンテージを得られるのです!34インチ「34UM67-P」と、29インチ「29UM67-P」は、「21:9ウルトラワイドゲーミングモニター」として、ゲームに特化した機能が搭載されています。そのひとつが、AMD社の「FreeSync™」テクノロジー(※AMD社のFreeSync対応APU/GPUとの組み合わせが必要です)。
E:
ゲーミングに特化したモニターは支援機能も充実しているんですね。「バトルフィールド4」で試しにFreeSyncのON/OFFを切り替えてみましたけど、こんなに描画の滑らかさが違うんですね! 画面全体が動くようなシーンでもなめらかで自然な映像が写り出されるから、それこそ、激しいシーンの多いFPSで役立ってくれますね。もっと早くこの機能知りたかったなぁ!

「ゲーミングモニター」たる最新テクノロジー

ゲームを有利に進められる機能は「FreeSync™」だけではありません。「Dynamic Action Sync」を有効にすることで、タイムラグを抑えた高速な画面描画を実現します。「ブラックスタビライザー」では、暗いシーンでも自動的に明るく映してくれるのです。また、描画プリセットとして、「ゲーミングモード」が複数用意されており、モードを切り替えることで、ゲーム内容に応じた最適な表現を体験でき、自分好みのセッティングを保存することもできます。

「せっかくゲームを遊ぶなら」

小:
どんなテレビ、どんなモニターでも「映像を写し出す」という点では違いはありません。でも、せっかくなら楽しくゲームを遊びたいですし、ちょっぴり欲張ってみてもいいんじゃない?という提案をしたいんです。そこには迫力だったり、没入感だったり、快適さだったりという面も必要になってきますよね。そういった意味では、やはりリビングのテレビや小さなモニターよりも、最新のウルトラワイドモニターの方が、ゲームをより深くまで体感できますよ。
E:
せっかくゲームを遊ぶなら、それに適したモニターを選んだ方がもっと楽しくなるよ。ということなんですね!本日はご指導ありがとうございました!
SHARE!

ページ上部へ戻る