【製品リリース】高透過率IPSパネル採用の液晶モニター 2シリーズ 1月下旬より順次発売

  • 更新
  • 2013/01/22

平成25年1月22日

報道関係各位

高透過率IPSパネル採用の液晶モニター 2シリーズ
圧倒的な表示性能と広視野角を実現した「EA53Vシリーズ」
高透過率IPS・超解像技術を搭載した「EA63Vシリーズ」

1月下旬より順次発売

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

 LGエレクトロニクスの日本法人LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表者:李揆弘代表取締役、本社:東京)は、以下の2シリーズ7機種を1月下旬より順次発売いたします。

 透過率が高いAH-IPSパネルを採用しより鮮明な画質を実現した27型「27EA53VQ-P」、23.8型「24EA53VQ-P」、23型「23EA53VQ-P」、21.5型「22EA53VQ-P」と、ぼやけた映像を鮮明に再現する超解像技術「Super+Resolution」を搭載した27型「27EA63V-P」、23型「23EA63V-P」、21.5型「22EA63V-P」の2シリーズ7機種をご用意し、より鮮明な映像美をお楽しみ頂けます。

 価格はオープンになります。製品の特長および仕様については下記のとおりです。

 

【EA53Vシリーズ】

【EA63Vシリーズ】


<EA53Vシリーズ>

 

製品名

発売日

EA53Vシリーズ
27型「27EA53VQ-P」 / 23.8型「24EA53VQ-P」
23型「23EA53VQ-P」 /21.5型「22EA53VQ-P」

 

 

2013年1月下旬

より順次発売

 

■主な製品特長

IPSパネルの優れた色の再現性

従来のIPSパネルよりも透過率が高いAH-IPSパネルを採用することにより、色変化がおきにくく鮮明な画質を実現しました。また、どの階調でも設定した色温度を安定して保つため、オリジナル画像のカラーを忠実に再現します。

広視野角に対応した鮮やかな画面を実現

水平方向178°、垂直方向178°の広視野角を実現し、あらゆる角度から見ても色や輝度の変化がほとんど生じないため、常に鮮やかな色と明るさで視聴できます。

 

スーパーエナジーセービング機能でさらに省エネ

バックライトの光を抑える分、入力信号を増幅させ、さらに液晶パネルの開口率をあげる技術により、従来よりも輝度の低下を防ぎます。累積の節電量やCO2削減量をOSD(オンスクリーンディスプレイ)画面上で確認することも可能です。

 

 

製品スペック 液晶モニター 「EA53Vシリーズ」

モデル名

27EA53VQ-P

24EA53VQ-P

23EA53VQ-P

22EA53VQ-P

 

 

 

 

 

 

液晶パネル

 

 

サイズ

27型 ワイド

23.8型 ワイド

23型 ワイド

21.5型 ワイド

有効表示領域

597.9×336.3mm

527.0×296.5mm

509.2×286.4mm

476.1×267.8mm

最大解像度

1920×1080

輝度

250cd/m2

コントラスト比

5,000,000:1(DFC)

視野角

垂直178°、水平:178°

チルト角度・

スイベル角度・

高さ調整

上20°~下5° ・なし・なし

表示色

約1670万色

ドットピッチ

0.3114mm

0.2745mm

0.2652mm

0.2479mm

応答速度

5ms(GTG)

走査周波数 水平

30~83kHz

垂直

56~75Hz(HDMI 56~61Hz)

入力信号

アナログRGB /デジタル

入力端子

D-sub 15ピン/DVI-D/HDMI

電源

AC 100~240V、50/60Hz

外形寸法(幅×高さ×奥行)
/重量

スタンドあり

641.0×459.0×202.0mm
約4.7kg

567.0×416.0×181.0mm
約3.3kg

544.0×406.0×181.0mm
約3.2kg

508.0×385.0×181.0mm
約2.8kg

スタンドなし

641.0×390.0×46.0mm
約4.2kg

567.0×344.0×38.0mm
約3.1kg

544.0×332.0×37.1mm
約2.9kg

508.0×312.0×36.2mm
約2.6kg

VESAマウント

100×100mm

100×100mm

75×75mm

75×75mm

消費電力

通常動作時

32W

27W

26W

25W

Super Enagy Saving
使用時

23W

20W

19W

19W

オフ・待機時

0.3W以下

適合規格

UL(cUL)、 TUV、 FCC-B、CE、 EPA、TCO6.0

付属品

電源コード、ACアダプタ、D-sub15ピン信号ケーブル、DVI-D信号ケーブル、
ユーティリティーディスク、保証書

※ スタンド台使用時

 

<EA63Vシリーズ>

製品名

発売日

EA63Vシリーズ
27型「27EA63V-P」 / 23型「23EA63V-P」
22型「22EA63V-P」

 

      

2013年1月下旬

より順次発売

 

■主な製品特長

超解像技術「SUPER Resolution」搭載

ぼやけた映像や画像を鮮明に再現する超解像技術「SUPER+ Resolution」を搭載。さらにシュートコントロール技術によって、解像度の補正において発生する白浮きも抑制し、自然で上品な解像感を実現します。

極細フレーム ベゼル最小幅がわずか約10.5mm

まるで映画館のスクリーンのように、広々と大きく、フレームをほとんど感じさせない画面を追求した「CINEMA SCREEN」です。電源オン時のベゼル幅は、わずか約10.5mmの極細フレームを実現し、映像視聴時の没入感を高めます。(電源オフ時約1mm)

 

高精度キャリブレーション

工場出荷時に製品のガンマや色温度を測定し、どの階調においても一般的な標準値とされるガンマ値2.2、色温度6500Kに近づくよう高い精度でキャリブレーションしているため、優れた色の再現性を実現しています。また、正確なカラーマネジメントを継続的に行えるようハードウェアキャリブレーションに対応しています。

 

優れた色の再現性と178°の広視野角に対応

色変化がおきにくい鮮明なAH-IPSパネルを採用しています。

 

 

製品スペック 液晶モニター 「EA63Vシリーズ」

モデル名

27EA53VQ-P

23EA63V-P

22EA63V-P

 

 

 

 

 

 

液晶パネル

 

 

サイズ

27型 ワイド

23型 ワイド

22型 ワイド

有効表示領域

601.7×339.2mm

512.0×289.0mm

478.9×270.4mm

最大解像度

1920ドット×1080ライン

輝度

250cd/m2

コントラスト比

最大10,000,000:1 (通常1,000:1)

視野角

垂直178°、水平:178°

チルト角度・

スイベル角度・

高さ調整

上20°~下5°※1 ・なし・なし

表示色

約1670万色

ドットピッチ

0.3114mm

0.2652mm

0.2479mm

応答速度

5ms(GTG)

走査周波数 水平

30~83kHz

垂直

56~75Hz(HDMI 56~61Hz)

入力信号

映像

アナログRGB /デジタル

同期

セパレート

入力端子

D-sub 15ピン/DVI-D/HDMI

電源

AC 100~240V、50/60Hz

外形寸法(幅×高さ×奥行)
/重量

スタンドあり

622.75×449.6×192.9mm
約4.6kg

533.0×399.1×178.4mm
約3.0kg

499.9×380.2×178.4mm
約2.7kg

スタンドなし

622.7×371.9×50.2mm
約4.3kg

533.0×319.9×46.4mm
約2.8kg

499.9×301.3×46.3mm
約2.5kg

VESAマウント

100×100mm

75×75mm

75×75mm

消費電力

通常動作時

34W

29W

26W

オフ・待機時

0.3W以下

適合規格

UL(cUL)、TUV、FCC-B、CE、EPA

付属品

電源コード、ACアダプタ、D-Sub15ピン信号ケーブル、
DVI-D信号ケーブル、ユーティリティーディスク、保証書

※1 スタンド台使用時

 

LG Electronics Japan株式会社 会社概要

 

-社   名 LG Electronics Japan株式会社(LG Electronics Japan Inc.)
-本   社 〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー本館9階
-URL http://www.lg.com/jp
-設   立 1981年1月
-代 表 者 代表取締役社長 李  揆弘 (リ・ギュホン)
-事業部門 ホーム・エンターテイメント事業 - 液晶テレビ、液晶モニター、デジタルサイネージ、ブルーレイプレーヤー、AV機器、光学ストレージ、記録メディア
  モバイル通信事業 - 携帯端末、通信モデム
  ホーム・アプライアンス事業 - 洗濯機、掃除機、冷蔵庫、ワインセラー
-営業拠点 大阪営業所(大阪市中央区)
  名古屋営業所(名古屋)
  九州営業所(福岡)
-研究拠点 LGエレクトロニクスジャパンラボ(東京都品川区)
  日本デザイン研究所(東京都港区)


===============================================

報道関係者からのお問い合せ先

担当:LG広報代理(共同PR株式会社)

第8業務局 小林

Email: m-kobayashi@kyodo-pr.co.jp

TEL: 03-3571-5238(直通) FAX: 03-3571-5380

 

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

広報担当 金 東建 (キムドンゴン)

Email: donggun.kim@lge.com

TEL: 03-3588-1917(直通) FAX: 03-3586-3984