【製品リリース】新スマートフォン「G Flex」をau春モデルとして発売

  • 更新
  • 2014/01/22

 


【プレスリリース】

平成26年1月22日

報道関係各位

常識を曲げる。世界を曲げる。6インチの大画面曲面ディスプレイでのめり込む臨場感を

新スマートフォン「G Flex」をau春モデルとして発売

人間工学に基づき設計された曲線ボディで、耐久性と使いやすさも追求

 

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

 

 LGエレクトロニクス(本社:韓国 www.lg.com)の日本法人、LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表取締役社長:李揆弘(リ・ギュホン) 本社:東京都港区 以下、当社)は、KDDI株式会社(代表取締役社長:田中 孝司 本社:東京都千代田区)、沖縄セルラー電話株式会社(代表取締役社長:北川 洋 本社:沖縄県那覇市)が展開するauスマートフォンの2014年春モデルとして、国内では初めてとなる「曲面ディスプレイ」を採用した新しいスマートフォン「G Flex」を2014年1月25日から全国で販売します。

 

<主な特長>

1. 約6インチ大画面曲面ディスプレイ搭載
約6インチの大画面曲面ディスプレイにより、広視野角を実現。フルセグやYouTube®、ビデオパスといった動画コンテンツで、シアターのような「のめり込む臨場感」を味わえます。
またディスプレイには、プラスチックを用いることでパネルを曲げることができる最新の「Plastic OLED(POLED)」を採用。ピクセルタイプをストライプの「Real RGB OLED」方式とすることで、より明るくてシャープ、そして本物に近い自然な色合いを表現。色の偏りが少ないので、標準的な有機ELディスプレイが苦手とする実物に近い白色の再現も可能です。

※フルセグの録画には対応していません ※フルセグのデータ放送は受信できません ※フルセグ・ワンセグ放送は、利用環境によってノイズが入ったり受信できない場合があります

 

2. 使い心地を追求した曲線ボディ
人間工学に基づき、人間のボディシルエットに沿ってカーブしたデザインにより、大きくても手になじむ、違和感のない携帯性を実現。フェイスラインにぴったりとフィットすることで、口とマイクの間の距離が自然と近づき、快適な通話ができるようになるとともに、カーブしたディスプレイ表面が親指にも自然にフィットするため、文字入力やブラウザのスクロールも快適になりました。
なお、曲面デザインの本体カーブに合わせて、湾曲した「曲面バッテリー」を搭載。本体内部スペースを効率的に活用し、長時間の使用でも安心な3,500mAhの大容量を確保しました。カーブしたデザインを十分に配慮した耐久性も合わせて実現しています。

※耐衝撃や無故障を保証するものではありません

 

3. 普段使いの浅い傷なら自然に回復する背面カバ
普段使いの擦り傷程度なら、自然に回復する最先端技術のコーティング「スクラッチリカバリ」を背面カバーに採用。いつまでもきれいなボディを維持します。

※故意による傷、落下、衝撃やご利用環境によって発生する深い傷は回復しません。全ての傷の回復を保証するものではありません。また、製品使用中に摩擦素材、荷重、温度などのご利用環境によってスクラッチリカバリ機能が劣化する場合があります。

 

4. 滑らかで美しい、4Kの動画撮影が可能
約1,320万画素ハイパフォーマンスカメラで、フルHDの4倍となる4K(3,840×2,160)での、より滑らかで美しい映像を残せます。

※メインカメラ撮影時のみに対応。

 

5. ハイレゾ音源再生が可能
CDを超えた高音質である、24bit/192kHzのWAV形式とFLAC形式のハイレゾ音源再生が可能となり、音楽を感じながら楽しむことができます。

 

6. 高画質はもちろんのこと、ニーズに合わせた多彩な使い方のできるカメラ機能
約1,320万画素のメインカメラは、本格AFデジタルカメラのようなクリアで明るく、鮮明な撮影を可能にした高画質を実現。
また、手ブレを気にせず望遠撮影ができる「デジタル8倍高解像度ズーム」、選択エリアをズームアップして録画できる「トラッキングズーム」、メイン/サブカメラで同時撮影できる「デュアル録画/デュアルカメラ」、写真に写り込んでしまった通行人などを削除できる「ショット&クリア」など、多彩な撮影機能を搭載。その時のニーズに合わせ、さまざまな楽しみ方が可能となりました。

 

7. ロック画面から直接起動できる「Qシアター」
ロック画面から直接、カーテンを開けるように両手の指でフリックすると、写真やビデオ、YouTube、フルセグを直接起動して楽しむことが可能です。

※事前に設定が必要です

 

8. 時間の経過とともに変化する「スウィングロックスクリーン」
時間の経過とともに美しく変化する、インタラクティブな視覚効果が楽しめるロックスクリーン。また、本体を傾ける角度によって壁紙が変化したり、スワイプでロック解除をした場合、スワイプするエリアによって異なる解除エフェクトを楽しめます。

 

9. 2画面同時に操作可能な「デュアルウインドウ」
約6インチの大画面を2つに分割し、動画とSNSなどを2画面同時に操作可能。なお、同時に起動していれば直接ギャラリーの画像をドラッグ&ドロップでメールに添付したり、URLをSNSにリンクさせることもできます。

 

10.使いやすさにこだわった機能も多数搭載
起動中の3つのアプリを3本指のフリックで切り替えられる「スライドウィンドウ」、ディスプレイを軽く2回タップするだけで画面のオン/オフができる「ノックオン」、受信者情報を非表示にしてプライバシーを守ることのできる「プライバシーキーパー」機能など、使いやすさにこだわった機能を多数搭載しています。

※事前に設定が必要です

 

<主な仕様>

商品名

G Flex LGL23

キャリア

KDDI・沖縄セルラー電話(au)

カラー

ブラック

サイズ

約82(W)×161(H)×8.8(D)mm

重量

約178g

au ICカード種類

au Micro IC Card(4G LTE)

OS

Android™ 4.2

CPU

MSM8974/2.3GHz(クアッドコア)

メモリ

内蔵(RAM/ROM)

約32GB(ROM) /約2GB(RAM)

外部

最大128GB1

ディスプレイ

約6.0インチ POLED(HD)

カメラ

メイン

約1,320万画素/CMOS

サブ

約240万画素/CMOS

撮影サイズ

静止画

最大4,160×3,120

動画

最大3,840×2,160

バッテリー容量

3,500mAh

充電時間

約130分(共通ACアダプタ04(別売)使用時)

連続通話時間2

約1,260分(3G)

連続待受時間2

約690時間(3G)/約670時間(4G LTE)

連続ワンセグ視聴時間

約5時間50分

連続フルセグ視聴時間

約3時間30分

外部接続

Wi-Fi

IEEE802.11 a/b/g/n/ac

Bluetooth

Ver.4.0

外部デバイス/その他

microUSB、イヤホン端子

付属品

microSDTMリーダライタ(試供品)、

au IC Cardオープナー(試供品)

※1 同梱のmicroSDTMリーダライタをご利用の場合
※2 日本国内における静止状態での平均的な利用可能時間です。実際にご利用になる地域や使用状況により短くなります

 

<対応サービス>

4G LTE

Wi-Fiテザリング(最大接続数 8台)

情報取得/リンク(NFC)

おサイフケータイ®

フルセグ/ワンセグ

赤外線通信(リモコンのみ対応)

GPS

緊急速報メール

GLOBAL PASSPORT

auスマートパス

ビデオパス

うたパス

ブックパス

Bluetooth®(ver.4.0)

 

 

G Flex LGL32製品ページ
G Flex LGL32スペシャルサイト


■LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社 会社概要

社名: LG Electronics Japan株式会社(LG Electronics Japan Inc.)
本社: 〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー本館9階
URL: http://www.lg.com/jp
設立: 1981年1月
代表者: 代表取締役社長 李 揆弘 (リ・ギュホン)
事業内容: ・「ホーム・エンターテインメント」 液晶テレビ・モニター、デジタルサイネージ等
  ・「モバイル・コミュニケーション」 携帯電話(スマートフォン)、通信モデム等
  ・「ホーム・アプライアンス」 洗濯機、ロボット掃除機等
  ・「エネルギー・ソリューション」 ソーラーパネル等

 

■LGエレクトロニクスについて

LGエレクトロニクスは、コンシューマ・エレクトロニクス、モバイル・コミュニケーション、ホーム・アプライアンスのグローバルリーダーおよびイノベーターとして、世界113の事業拠点に約87,000人の従業員を擁しています。2012年の世界市場の売上は452億2000万ドルで、「ホーム・エンタテイメント」、「モバイル・コミュニケーション」、「ホーム・アプライアンス」、「空調&エネルギー・ソリューション」、「自動車部品」の5事業からなり、薄型テレビ、携帯端末、エアコン、洗濯機、冷蔵庫を製造する世界有数の総合家電メーカーです。また、LGエレクトロニクスは、「2013エネルギースター・アワード」において「パートナー・オブ・ザ・イヤー」賞を受賞しています。

 

製品・サンプルに関するお問い合せ先

担当:LG広報代理(電通パブリックリレーションズ) 

日高/東川

Email:y-hidaka@dentsu-pr.co.jpai.higashikawa@dentsu-pr.co.jp

TEL: 03-5565-6778(直通) FAX: 03-3546-2017

 

報道関係者様のお問い合せ先

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

広報担当:金 東建(キム・ドンゴン)/竜野

Email: pr.jp@lge.com

TEL: 03-3588-1917(直通) FAX: 03-3586-3984