【プレスリリース】「TONE INFINIM」(HBS-900)、「TONE+」(HBS-500)を、9月11日(金)より発売開始

  • 更新
  • 2015/08/31

【プレスリリース】

 

平成27年8月31日

米国Bluetooth® Stereo Headset(ステレオヘッドセット)市場でNo.1の販売実績※1を誇る「TONE」シリーズ

「TONE INFINIM」(HBS-900)、「TONE+」(HBS-500)を、
9月11日(金)より発売開始

報道関係各位

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

  LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表取締役社長:慶 甲秀(キョン・ガプス) 本社:東京都中央区)は、軽量かつスタイリッシュなデザイン、そして、確かな音質により世界中で人気の高いBluetooth®ステレオヘッドセットの「TONE」シリーズから、「TONE INFINIM」(HBS-900)、「TONE+」(HBS-500)を、2015年9月11日(金)より、全国で順次発売します。

  「TONE」シリーズは、harman/kardon®やJBLなど世界有数のオーディオリーディングブランドと共同開発し、最高レベルの音質を提供しています。2010年10月よりグローバルで発売を開始してから現在に至るまでの間、全世界で1,000万台の販売を記録した人気のシリーズです。
  さらに、米国の独立系市場調査機関であるNPDグループによると、競争力の高い米国のBluetooth®ステレオヘッドセット市場において、2012年5月以降、市場のトップを維持しており、2013年からは同市場の約40%以上のシェアを誇っています。LGの「TONE」シリーズは現在、米国におけるBluetooth®ステレオヘッドセットのNo.1ブランドとなっています。

  今回発売する「TONE INFINIM」(HBS-900)は、harman/kardon®と共同開発の高音質サウンド技術を投入し、人間工学に基づいたなめらかな曲線と光沢のあるメタリックな仕上がりで高級感のあるスタイリッシュなモデルです。ケーブルは巻き取りタイプで、ジョグスイッチによりワンタッチで音楽や音量のコントロールができ、よりスマートにご使用いただけます。
  「TONE+」(HBS-500)は、「TONE INFINIM」(HBS-900)同様に人間工学に基づきながらもスリムなボディが特長で、29gという驚きの軽量性、そして、3つのボタンだけで直感的に使用可能な操作性を兼ね備えたモデルで、毎日お使いいただける快適さを追究しています。

※参考:LGエレクトロニクス ニュースリリースより一部引用(英文)
http://www.lgnewsroom.com/2015/07/lg-marks-sale-of-10-millionth-bluetooth-headset/ ※1米国の独立系市場調査機関であるNPDグループ調べ

 

「TONE INFINIM」(HBS-900)、「TONE+」(HBS-500)

 

<価格と発売日>

製品名 型番 価格(税抜) 発売日
TONE INFINIM HBS-900
(シルバー)
オープン価格
(予想実売価格15,740円前後)
2015年9月11日(金)
TONE+ HBS-500
(ブラック)
オープン価格
(予想実売価格7,380円前後)

 

<主な仕様>

  TONE INFINIM(HBS-900) TONE+(HBS-500)
仕様
本体カラー シルバー ブラック
外形寸法(mm) W155×L178×T15 W140×L168×T18.1
重さ(g) 54 29
Bluetooth Version 3.0(A2DP/AVRCP/HFP/HSP) 4.1(A2DP/AVRCP/HFP/HSP)
連続音楽再生時間 最大14時間 最大7.5時間
連続待受時間 最大550時間 最大500時間
充電時間 2時間未満 2時間未満
連続通話時間 最大17時間 最大9時間
付属品
取扱説明書
USBケーブル
(電源アダプターヘッドは別売りです)

(電源アダプターヘッドは別売りです)
イヤピース ○(大/中/小) ○(大/中/小)
保証書

 

※本仕様は予告なく変更される場合があります
※本リリースに掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です

 

LG HBS-500 TONE +™ 製品ページ
LG HBS-900 TONE INFINIM™ 製品ページ

 

※LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社は、2008年6月より「LG電子ジャパン株式会社」から
 「LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(英文表記:LG Electronics Japan Inc.)」に法人名を変更しています。

 


■LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社概要

社名: LG Electronics Japan株式会社(LG Electronics Japan Inc.)
本社: 〒104-8301 東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー15階
URL: http://www.lg.com/jp
設立: 1981年1月
代表者: 代表取締役社長 慶 甲秀(キョン・ガプス)
事業内容: LGエレクトロニクス製品の日本向け輸入販売業。現在は3事業の営業を展開
<ホーム・エンターテインメント>テレビ、AV機器、モニター、クラウドモニター、広告・商業用パブリックディスプレイ、サイネージディスプレイ等
<モバイル・コミュニケーション> スマートフォン含む携帯電話、タブレット端末、モバイルアクセサリー等
<ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション> ロボット掃除機、寝具用掃除機、太陽光発電モジュール等

 


 

■LGエレクトロニクスについて

LGエレクトロニクスは、モバイル関連製品、家電製品などコンシューマ・エレクトロニクスのグローバルリーダーおよびイノベーターとして、世界128の事業拠点に約83,000人の従業員を擁しています。2014年の世界市場の売上は559億ドルで、「ホーム・エンターテインメント」、「モバイル・コミュニケーションズ」、「ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション」、「ビークル・コンポーネンツ」の4事業からなり、テレビ、携帯端末、エアコン、洗濯機、冷蔵庫を製造する世界有数の総合家電メーカーです。また、LGエレクトロニクスは、「2014エネルギースター・アワード」において「パートナー・オブ・ザ・イヤー」賞を受賞しています。詳しくは、www.LG.comをご覧ください。

 

報道関係者様のお問い合せ先
LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社
広報担当:金 東建(キム・ドンゴン)/竜野
Email: pr.jp@lge.com
TEL: 03-5299-4644(直通) FAX: 03-5299-4699