当サイトをご覧いただくには、別のブラウザをご使用になるか、Internet Explorer9以上の新しいバージョンにアップグレードする必要があります。

当サイトはサイトではレスポンシブWebデザインを採用しています。お客様のブラウザの幅によってレイアウトが変化し、画面の小さいスマートフォンなどで閲覧した際も最適化させるため、以下の指示に従ってください。

Internet Explorer8をご使用の場合は、FirefoxやChromeなどの代替ブラウザを使用するか、Internet Explorer9以上のバージョンにアップグレードする必要があります。

Internet Explorer9以上のバージョンのブラウザを使用している場合は、以下の手順でInternet Explorerのブラウザの「互換表示設定」をオフにしてください:

  • 右ブラウザの上部をクリックし、「メニューバー」オプションが選択されていることを確認してください
  • メニューバーから「ツール」を選択し、「互換表示設定」を選択してください
  • ポップアップメニューのすべての3つのボックスをオフにし、「閉じる」をクリックします
  • お使いのブラウザが自動的に更新される準備ができました

【製品リリース】最新鋭HDR技術「ドルビービジョン」対応 4K液晶テレビ2016年モデル「UH7700」シリーズを6月24日(金)より全国で順次発売

  • 更新
  • 2016/06/13

【プレスリリース】

平成28年6月13日

報道関係各位

最新鋭HDR技術「ドルビービジョン」対応

4K液晶テレビ2016年モデル「UH7700」シリーズ

624()より全国で順次発売

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

 

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表取締役社長:李 仁奎(イ・インギュ) 本社:東京都中央区)は、4K液晶テレビの2016年モデルとして、「UH7700」シリーズから55インチ「55UH7700」と49インチ「49UH7700」を、2016年6月24日(金)より全国で順次発売します。

 

LGエレクトロニクス・ジャパンでは、4K液晶テレビ2016年モデルを本年4月より発売しており、この度、ハイエンドシリーズに新たに「UH7700」が加わりました。これにより、全4シリーズ11モデルの展開になり、さらにお客様のニーズに合わせて、4K液晶テレビをお選びいただけるようになりました。

 

「UH7700」は、LG独自の最新鋭テクノロジーを駆使し、現在のテレビに求められるあらゆる技術や性能を磨き抜いた、高品位の4K液晶テレビです。「IPS 4K」液晶パネルを搭載し、映像の明暗部の輝度を拡張するHDR規格「Dolby Vision(ドルビービジョン)」にも対応しています。

※ 「ドルビービジョン」をご利用いただくには、本体のソフトウェアアップデートが必要です。その際、本体をインターネットに接続する必要があります

55UH7700

概要

 

主な特長

HDR規格の奥深い表現力をありのままに映し出した映像技術

1.HDRを最大限に活かす最新の映像技術 HDR

 

Color Prime技術や高輝度補正技術に加え、色深度などを繊細に調整し原色に限りなく近づけるLG独自の3D Color Mapping技術も搭載。HDRの映像が持つかつてないデリケートな色彩を最大限に引き出し楽しむことができます。

2.最新鋭のHDR技術「ドルビービジョン」対応

DOIBY_VISION

 

ハリウッドのスタジオなどで広く支持されるHDR技術「ドルビービジョン」。映画をはじめ「ドルビービジョン」対応映像に含まれる色彩情報を読み取り、映像本来の色を画面に再現可能です。

<small>※「ドルビービジョン」をご利用いただくには、本体のソフトウェアアップデートが必要です。その際、本体をインターネットに接続する必要があります</small>

 

3.通常の映像も、HDR品質に近づける

HDR_EFFECT

一般的な映像をHDRの映像美へと近づけるHDR Effect機能を搭載。

LG独自の画質アルゴリズムにより、明るい領域と暗い領域で、それぞれ最適に色補正。

HDR映像に迫る、みずみずしい表現を楽しめます。

 

4.「黒」を極めて、HDRの明暗表現を活かす

Local_Dimming

パネルの一部分だけを緻密に調光して「黒」を引き締め、かつディテールをシャープにするLocal

Dimming機能を搭載。さらにパネル表面には高性能な反射防止フィルムを採用しました。外光の

影響を排してなおいっそう黒を深く。HDRがもたらす明暗のコントラストをしっかりと描き抜きます。

 

510億色以上のきめ細やかな色彩を再現

Billion_Rich_Colors

一般的な液晶テレビと比べ64倍もの色相を表現可能な10bitのパネルを採用。

10億色以上の膨大な色を表示でき、デリケートな自然の色合いをどこまでもリアルに楽しむことが

できます。※当社従来比

 

6.色域を広げるColor Prime技術がさらに進化color_prime_plus

color_prime_plus

独自のLEDパッケージとカラーフィルターで、色再現範囲を格段に

広げるColor Prime技術。さらにその技術を磨き上げ、これまでに

比べてよりいっそう広い色域を実現しました。より細やかな色調や繊細な

グラデーション、深い陰影が表示可能となり、HDR対応コンテンツなど、

映像の高品位化にいち早く対応。実際に目で見た眺めをありのまま伝える、

吸い込まれるような高次元のリアリティを満喫できます。

 

7.人間の視覚特性に近づける高輝度補正技術

高輝度補正

人の目で見たときの現実世界の色合いや明暗に映像世界を

どこまでも近づける高輝度補正技術を搭載しました。

視覚特性に似たダイナミックレンジを映像に適用する

ことで、画面上の明るい部分はより明るく、暗い部分は

より暗く表示。たとえば夜景などの明暗のハッキリした

シーンも、実際に目の前に広がっているような極めて

自然な感覚で楽しめます。

 

<映像と調和する極上サウンドを実現>

1.高画質とシンクロする、迫真のサウンド

harman_kardon

オーディオ業界のリーディングブランドのひとつharman/kardon®

コラボレーション。4K画質と高次元に調和する、臨場感に満ちた迫真のサウンドを響かせます。

※harman/kardon® Tuned Audio適用モデルです

  20Wのフルレンジスピーカーを内蔵したステレオサウンド対応モデルとなります

 

2.部屋にあわせて音質を調整

magic_sound_tuning

テレビが置かれた空間の音響環境を測定し、音質を自動補正するマジックサウンド

機能を搭載。それぞれの部屋にあったバランスの整ったサウンドが楽しめます。

※マジックサウンドにはマジックリモコンが必要です

 

<進化したスマートテレビ>

LG_SMART

なめらかな画面遷移と自在な操作感を実現した「webOS 3.0」を搭載

WebOS_3.0

あらゆるコンテンツを自由自在に行き来できる新次元デジタルツールwebOSを搭載。多様なエンターテインメントがワンクリックで画面に並び、まるでテレビのチャンネルを切り換えるような手軽さで、番組はもちろんネット、アプリまでボーダレスに楽しめます。

 

1.声でネット検索1

Voice_Mate

マジックリモコンのマイクにキーワードを話せば、テキストに自動変換され、

そのままネット検索が可能です。

 

2.マジックリモコン

magic_rimocon

 

お目当てのコンテンツをポイント&クリック。画面を直接指さすような直感的な

操作感です。ケーブルテレビなどのセットトップボックスも一元操作が可能に。2

 

3.マジックズーム(フォーカスズーム/ライブズーム)

magic_zoom

注目したいポイントや文字を最大500%3(ライブズーム)まで拡大可能。

部分的に拡大するフォーカスズームと全体を拡大するライブズーム、2種類の

ズーム機能を備えます。

 

4. ミュージックプレイヤー

music_player

テレビの画面をオフにして、テレビのスピーカーで音楽を楽しめます。

また、たとえば静止画など他の画面を観ながら再生することも可能です。

 

5.お気に入りチャンネル

チャンネルリストからお気に入りのチャンネルを登録。カンタン操作ですぐに移動

できます。また、チャンネルを切り換えなくても登録番組の情報を確認できます。

 

6.マイスタート

 

アラーム機能を設定しておくと、時間にあわせて、現在の時刻、今日の天気、

今日のスケジュールを画面に表示。一日のスタートをサポートします。

 

7.マルチビュー(2画面機能)

 

画面をふたつに分割し、それぞれ別の番組を同時に表示できます。たとえば番組

内の好きなコーナーが始まるまで、隣でスポーツを観るなど便利に活用できます。

 

※1 音声認識のご利用には、マジックリモコン、インターネットへの接続が必要です

※2 セットトップボックスの操作は、8月中旬のソフトウェアアップデートにより対応します

※3 最大拡大率は、入力画像ソースの画素数により異なります

 

※ 画面イメージはwebOS 3.0です

※ スマートテレビのご利用には、インターネットへの接続が必要です。また、ネットワークダウンロードによる更新が必要な場合があり

  ます。FTTH、ADSL、CATVなどのブロードバンド回線の実効速度10Mbps以上を推奨(HD映像)。プロバイダーや回線事業者

  との契約・使用料は別途必要です

※ 回線事業者やプロバイダーが採用している接続方式、契約約款によりご利用いただけない場合があります

※ ご利用のルーター、モデム、ハブなどの設定には、パソコンが必要になる場合があります。ルーターの接続、設定方法について

  ご不明な点がある際は、ルーターをお買い上げの販売店へご相談ください

 

■主な仕様

UH7700製品ページへ 55UH7700 | 49UH7700

                   

 

※本リリース内の「4K」表記は水平3840×垂直2160画素となります

※画面はハメコミのイメージとなります

※本仕様は予告なく変更される場合があります

※HDMIとHDMI High-Definition Multimedia Interface用語は、米国およびその他の国々におけるHDMI Licensing, LLCの登録商標または商標です

※その他、本リリースに掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です

 

 

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社は、20086月より「LG電子ジャパン株式会社」から

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(英文表記:LG Electronics Japan Inc.)」に法人名を変更しています。 

 

■LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社概要

社名:             LG Electronics Japan株式会社(LG Electronics Japan Inc.)

本社:             〒104-8301東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー15階

URL:             http://www.lg.com/jp

設立:             1981年1月

代表者:          代表取締役社長 李 仁奎(イ・インギュ)

事業内容:     LGエレクトロニクス製品の日本向け輸入販売業。現在は3事業の営業を展開

<ホーム・エンターテインメント>テレビ、AV機器、モニター、クラウドモニター、 広告・商業用パブリックディスプレイ、サイネージディスプレイ等

<モバイル・コミュニケーション>スマートフォン含む携帯電話、タブレット端末、 モバイルアクセサリー等

<ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション>ロボット掃除機、寝具用掃除機、コードレススティック式掃除機、太陽光発電モジュール等

 

LGエレクトロニクスについて

LGエレクトロニクスは、モバイル関連製品、家電製品などコンシューマ・エレクトロニクスのグローバルリーダーおよびイノベーターとして、世界119の事業拠点に約83,000人の従業員を擁しています。2015年の世界市場の売上は488億ドルで、「ホーム・エンターテインメント」、「モバイル・コミュニケーションズ」、「ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション」、「ビークル・コンポーネンツ」の4事業からなり、テレビ、携帯端末、エアコン、洗濯機、冷蔵庫を製造する世界有数の総合家電メーカーです。また、LGエレクトロニクスは、「2015エネルギースター・アワード」において「パートナー・オブ・ザ・イヤー」賞を受賞しています。詳しくは、www.LG.comをご覧ください。

 

報道関係者様のお問い合せ先

 

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

広報担当:金 東建(キム・ドンゴン)/竜野

Email: pr.jp@lge.com

TEL: 03-4299-4603(直通) FAX: 03-5299-4699