当サイトをご覧いただくには、別のブラウザをご使用になるか、Internet Explorer9以上の新しいバージョンにアップグレードする必要があります。

当サイトはサイトではレスポンシブWebデザインを採用しています。お客様のブラウザの幅によってレイアウトが変化し、画面の小さいスマートフォンなどで閲覧した際も最適化させるため、以下の指示に従ってください。

Internet Explorer8をご使用の場合は、FirefoxやChromeなどの代替ブラウザを使用するか、Internet Explorer9以上のバージョンにアップグレードする必要があります。

Internet Explorer9以上のバージョンのブラウザを使用している場合は、以下の手順でInternet Explorerのブラウザの「互換表示設定」をオフにしてください:

  • 右ブラウザの上部をクリックし、「メニューバー」オプションが選択されていることを確認してください
  • メニューバーから「ツール」を選択し、「互換表示設定」を選択してください
  • ポップアップメニューのすべての3つのボックスをオフにし、「閉じる」をクリックします
  • お使いのブラウザが自動的に更新される準備ができました

【製品リリース】LTE対応の8インチタブレット「LG G Pad 8.0 Ⅲ」をJ:COMから3月1日(水)より全国で発売

  • 更新
  • 2017/02/20

【プレスリリース】

平成29年2月20日

報道関係各位

モバイルバッテリー代わりにもなる「おすそわけ充電」機能搭載

LTE対応の8インチタブレット「LG G Pad 8.0 Ⅲ」を

J:COMから3月1日(水)より全国で発売

 

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

 

 LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表取締役社長:李 仁奎(イ・インギュ) 本社:東京都中央区 以下、LGエレクトロニクス・ジャパン)は、株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:牧 俊夫)より、8インチタブレット「LG G Pad 8.0 Ⅲ」を、2017年3月1日(水)より全国で発売します。

 「LG G Pad 8.0 Ⅲ」は、すでに展開している「LG G Pad 8.0 L Edition」の後継モデルとして、LTE通信に対応し、8インチのコンパクトなサイズ設計とグリップ性に優れた、片手でも持ちやすいデザインのタブレットです。
 上部に備えたUSB2.0ポートでモバイルバッテリーの代わりとして、スマートフォンなどの外部接続機器を充電することができる「おすそわけ充電」や、パソコンがなくても様々な作業を行うことができるMicrosoft社の「Word」「Excel」を搭載。約500万画素のサブカメラで、自分撮りでも高画質の写真を撮影することができます。
 デザインはシャンパンゴールドのカラーにより、華やかさと高級感が両立した見た目も美しい仕上がりとなっております。

 

LG G Pad 8.0 Ⅲ

 

■主な特長

モバイルバッテリーの代わりに外部接続機器を充電できる「おすそわけ充電」機能搭載

付属のUSBケーブルをタブレット上部のUSB2.0端子に接続すると、本製品の電池を使い、モバイルバッテリーとして外部接続機器を充電することが可能です。スマートフォンなどの電池が切れた際、タブレットから充電ができて便利です。

 

約500万画素の高画質カメラ搭載

メインカメラだけでなく、内側にも約500万画素のサブカメラを搭載。自分撮りも高画質での撮影が可能です。

 

洗練されたデザイン性とカラー

厚さ7.9mm、重量わずか325gとコンパクトなサイズで、持ち運びも便利です。また、シャンパンゴールドのカラーは華やかさと高級感が両立した見た目も美しいデザインです。

 

■主な仕様

LG G Pad 8.0スペック

 

*仕様、及びデザイン、機能などの情報は、予告なく変更される場合があります

*本端末の利用およびJ:COMへの加入やサービス概要はJ:COM(http://www.jcom.co.jp/)までお問い合わせください

*Androidは、Google Inc.の商標です

*その他、本リリースに掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です

 


 

※LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社は、2008年6月より「LG電子ジャパン株式会社」から「LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(英文表記:LG Electronics Japan Inc.)」に法人名を変更しています

 


■LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社概要

 

社名:   LG Electronics Japan株式会社(LG Electronics Japan Inc.)
本社:  〒104-8301東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー15階
URL:  http://www.lg.com/jp
設立:  1981年1月
代表者:  代表取締役社長 李仁奎(イ・インギュ)
事業内容: LGエレクトロニクス製品の日本向け輸入販売業。現在は3事業の営業を展開
<ホーム・エンターテインメント>テレビ、AV機器、モニター、クラウドモニター、広告・商業用パブリックディスプレイ、サイネージディスプレイ等
<モバイル・コミュニケーション>スマートフォン含む携帯電話、タブレット端末、モバイルアクセサリー等
<ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション>ロボット掃除機、寝具用掃除機、太陽光発電モジュール等

 

LGエレクトロニクスについて

 

LGエレクトロニクスは、モバイル関連製品、家電製品などコンシューマ・エレクトロニクスのグローバルリーダーおよびイノベーターとして、世界119の事業拠点に約83,000人の従業員を擁しています。2015年の世界市場の売上は488億ドルで、「ホーム・エンターテインメント」、「モバイル・コミュニケーションズ」、「ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション」、「ビークル・コンポーネンツ」の4事業からなり、テレビ、携帯端末、エアコン、洗濯機、冷蔵庫を製造する世界有数の総合家電メーカーです。また、LGエレクトロニクスは、「2015エネルギースター・アワード」において「パートナー・オブ・ザ・イヤー」賞を受賞しています。詳しくは、www.LG.comをご覧ください。

 


 

報道関係者様のお問い合せ先

 LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社
広報担当:金 東建(キム・ドンゴン)/阿部
Email: pr.jp@lge.com
TEL: 03-5299-4603(直通) FAX: 03-5299-4699