当サイトをご覧いただくには、別のブラウザをご使用になるか、Internet Explorer9以上の新しいバージョンにアップグレードする必要があります。

当サイトはサイトではレスポンシブWebデザインを採用しています。お客様のブラウザの幅によってレイアウトが変化し、画面の小さいスマートフォンなどで閲覧した際も最適化させるため、以下の指示に従ってください。

Internet Explorer8をご使用の場合は、FirefoxやChromeなどの代替ブラウザを使用するか、Internet Explorer9以上のバージョンにアップグレードする必要があります。

Internet Explorer9以上のバージョンのブラウザを使用している場合は、以下の手順でInternet Explorerのブラウザの「互換表示設定」をオフにしてください:

  • 右ブラウザの上部をクリックし、「メニューバー」オプションが選択されていることを確認してください
  • メニューバーから「ツール」を選択し、「互換表示設定」を選択してください
  • ポップアップメニューのすべての3つのボックスをオフにし、「閉じる」をクリックします
  • お使いのブラウザが自動的に更新される準備ができました
コンテンツをスキップ

次世代タッチパネル × 大容量バッテリー搭載スマートフォン

主な機能

  • 2013年4月4日発売
  • 迫力の臨場感&超高感度を実現するTrue Full HD IPSディスプレイ搭載
  • 急速充電対応3,000mAhバッテリー&省電力クアッドコアCPUで抜群の使いやすさ
  • WEBを見ながらメモなどの「ながら操作」やアウトカメラ/インカメラ同時撮影など新しい楽しさ!

Design & Color Variation

ディスプレイとの一体感を強調した薄く、滑らかなボディフォルム

Full-flat Design
約5インチの大画面ディスプレイの一体感を強調したフラットなフロントデザイン。ディスプレイ下部のホームキーはLED内蔵の物理ボタンを採用し、操作性と視認性を向上させています。

Friendly Round Form
大画面搭載ボディの背面の縁をラウンドさせた滑らかなフォルムが、手になじみ快適なグリップ感を提供します。

Slim & Simple Body Line
大容量バッテリー搭載にもかかわらず約9.9ミリの厚さを実現したスリムボディ。電源キーや各スロット類を配置したボディ側面を取り囲む、高級感を醸し出すメタルラインがスリムでシンプルなボディラインを一層際立たせています。

Design & Color Variation
3,000mAh Battery & 1.7Ghz Quad Core CPU

3,000mAh Battery & 1.7Ghz Quad Core CPU

短い時間で充電を可能した大容量3000mAhバッテリーでハイスペックを存分に楽しむ

高速通信、高速処理、高精細描画 ハイスペックを時間を気にせず楽しめます
動画クロックを1.7GHzに引き上げ、さらなる高速処理を実現した非同期動作処理&省電力設定のクアッドコアと受信時最大100Mbps※1の高速通信対応で、大容量の動画コンテンツの視聴や高精細描画のオンラインゲームなど、いつでも様々なタスクを快適な動作で楽しめます。また、急速充電※2対応と大容量3000mAhバッテリーで「Optimus G Pro」のハイスペックを時間を気にする事なく、存分に楽しめます。

※1 受信時最大100Mbps、送信最大37.5Mbpsは、北海道、東北、信越、北陸、中国、四国、沖縄の一部に限ります。対応エリアの詳細は、ドコモのホームページでご確認ください。通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。
※2 「急速充電」とは、端末本体画面上で「充電してください」の表示が出たタイミングから充電を開始して60分で1,200mAh以上充電でき、かつACアダプタ 03使用時と比較して125以上効率化が満たせる充電機能の事です。ACアダプタ 04(別売)が必要です。

*バッテリーの取り外しはできません(バッテリーの交換は有料となります)。

Display

浮き出るような臨場感あふれる美しさ

迫力の臨場感&高感度を実現するTrue Full HD IPSディスプレイ搭載
約5インチの大画面とFull HDの高解像度で様々なコンテンツを快適に楽しめる「Optimus G Pro」。さらにガラス面とタッチセンサーを完全一体化した新工法「Zerogap touch」の採用で、画面が浮き出るような臨場感あふれる表示と指先で調節触れているかのような滑らかなタッチ感度を実現しました。

Zerogap touch
「Optimus G Pro」のディスプレイには、ガラス面とタッチセンサーを完全一体化した「Zerogap touch」と呼ばれる新工法を採用。従来のディスプレイに比べて30の薄型化を実現しています。また、液晶がガラス面に近づくため透明度が高くなり、「水滴などが浮かび上がって見える」ような臨場感のある美しい画面を体験できます。さらに、ガラス面との間に空気層ができないため、触れている指先に画面が吸い付くような新感覚の滑らかなタッチ感を提供しています。

Display
Display

Display

大画面の隅々まで高精細に 手のひらの上でハイビジョン高画質を楽しむ

大画面5インチのディスプレイにFull HDの高画質を凝縮
4.7インチTrueHDディスプレイに比べ、1インチあたり440ppiの高解像度を実現した約5インチの「True Full HD IPSディスプレイ」は約13拡大された表示領域で、これまで以上に鮮明な映像やグラフィック表示、滑らかなテキスト表示を実現。webコンテンツ視聴の際にスクロールやズーミング不要でページの隅々まで楽しめます。

Enhanced Camera Function

アウトカメラとインカメラで同時に録って映せます。

日本初(※)、アウト/インカメラで同時同画撮影が楽しめる新機能「デュアル録画」!
撮影者と被写体が同時に一つの画面に表示される斬新な映像撮影が可能です。ペットやお子様を録画しながら自分の表情も録画できるので、アイデア次第で新録画の楽しみが広がります。

※日本国内におけるスマートフォン製品において。2013年1月22日 LG Electronics Japan(株)調べ。
*デュアル録画はHDサイズまでの対応となります。

ビデオ録画中、映像をズームすると音声も拡大できる「オーディオズーム機能」
ビデオ録画中に画面を選択してズームすると、映像とともに音声もズームアップされ、臨場感溢れる楽しいビデオ録画が楽しめます。

「Wide Dynamic Range録画」
動画撮影時に多重露出技術で露出を自動調整して、最適な明るさで撮影できます。

「VRパノラマ」
様々な方向で写真を撮影後、つなぎ合わせてパノラマ写真を作成します。

「タイムキャッチショット」
シャッターボタンを押した瞬間から1秒前ま遡って撮影します。0.25秒ごとに撮影された5枚の写真の中から選んで
保存することができます。

「ボイスシャッター」
静止画撮影時に「チーズ」「撮ります」などの声を認識して、音声操作でシャッターが切れます。直感的な操作でシャッターボタン不要のインターフェースを実現します。

「バーストショット」
シャッターボタンを押し続けることで、最大20枚までの写真を連続撮影します。

「インテリジェントオート」
自動的にシーンの特徴を特定し、露出やシャッタースピードなどのオプションを調整して撮影します。

Enhanced Camera Function
Multitask(Q Slide 2.0)

Multitask(Q Slide 2.0)

1つの画面に2つのアプリを同時に表示し「ながら操作」を使いこなす

マルチタスクの進化版 2つのアプリを同時に表示し「ながら操作」が可能
マルチタスク「Qスライド機能」の進化版。適用アプリを起動中に「Q Slide 2.0」モードを選択すれば約5インチの大画面に2つのアプリを同時に表示し「ながら操作」が可能になります。

Q Slide 2.0適用アプリは1つの画面で2つまで操作できます
ポップアップウィンドウは同一画面上で2つまで展開でき、ホーム/メニュー画面と組み合わせれば最大3つの操作が同時に行えます。様々な「ながら操作」でスマートフォンがさらに便利なツールになります。

ポップアップウィンドウは、サイズや透明度も自由に変更できます
それぞれのポップアップウィンドウは上部のスライドバーで透明度を自由に変更できます。また操作ウィンドウの変更は対象のウィンドウをタップすればOK。サイズ変更もドラッグするだけです。

User Experience

Qトランスレーター機能
翻訳したい単語や文章をカメラで写して翻訳できる「Qトランスレーター機能」を搭載。海外旅行や出張の際などに便利です。

※ご利用にあたり辞書データのダウンロードが必要になります。
※辞書データのダウンロード、辞書データにない言葉や言語を翻訳する場合には別途パケット通信料がかかります。
※翻訳については、文字の読み取りや翻訳の精度について保証するものではありません。
Qリモート機能
「Optimus G Pro」がご自宅の家電製品のリモコンに早変わりする「Qリモート機能」。「Optimus G Pro」に一度登録するだけでテレビなどオーディオ&ビジュアル製品やエアコンなど様々な機器に対応します。
※設定する機器のリモコンでできる、すべて操作に対応するものではありません。
Qメモ機能
「スマホでメモ」がさらに進化!電話のダイヤル画面や、web画面など、画面を直接キャプチャ&メモして保存がカンタン・便利にできる「Qメモ機能」。

User Experience

Optimus UI 3.0

ロック画面も選べるLG独自のUI
ドコモのサービスが使いやすい「docomo Palette UI」に加え、オリジナルのエフェクトを楽しめるLG独自のロック画面や様々な機能が使えるホーム/メニュー画面を用意した「Optimus UI 3.0」を搭載。使い方に合わせて自由にカスタマイズを楽しめます。

アプリ表示/非表示(メニュー画面)
①[アプリ表示/非表示]を選んで…
②メニュー画面から隠したいアイコンを選択
③[OKキー]を選べば作業完了

フォルダ機能(メニュー画面)
①移動したいフォルダで[アプリを追加]を選んで…
②追加画面で新規に移動するアプリを選択…
③[OKキー]を選べば希望のフォルダにて作業完了

アイコンカスタマイザ(ホーム画面)
①ホーム画面のアイコンを長押しして選択…
②[サイズ変更ボタン]をタップして拡大アイコン選択
③ホーム画面に戻ればアイコンが拡大されます

LGキーボード
自分の好みで選べる「LGキーボード」。頻繁に使うからこそ、自分好みカスタマイズして使いたい!

ホームボタンLED
色々な通知を多彩なイルミネーション表示でお知らせします。

Optimus UI 3.0
Other Function

Other Function

LG Tag+(NFC機能)
同梱(注)の「LG Tag+」ステッカーに通信機能の設定や起動させたいアプリなどをあらかじめ登録しておくと、スマホのNFCを利用して読み取り、様々な機能を一括で設定することができます。

●多彩なTagモードを用意
基本設定のデータネットワーク、Wi-Fi、GPS、Bluetoothに加え、マナーモードやアプリなどの設定が可能です。URLやテキスト情報をTagへの書き込み、オリジナルのTagの作成も可能です。

●基本機能も充実
おサイフケータイ / NOTTV※2 / ワンセグ / 赤外線通信

※ FeliCa方式のサービスおよびTypeA/B方式のサービスがご利用になれます。TypeA/B方式のサービスのご利用には、ドコモminiUIMカード(ピンク色)が必要です。
※2 [NOTTVについて]視聴は有料となります。モバキャス放送エリア内にて視聴いただけます。詳細はNOTTVオフィシャルサイトにてご確認ください(http://www.nottv.jp/)。

主な仕様
カメラ関連機能
無線LAN
ワンセグ機能
その他機能
通信事業者

※ iモードには対応しておりません。※spモードでiモードのメールアドレスが使用できます。
※ 記載の商品の写真・機能・仕様は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。

【主な機能に関して】
※ 連続待受時間とは、電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用時間です。
※ 連続待受・連続通話時間は、電池の充電状態、待受画面や省電力モードなどの設定状況、気温などの使用環境やお客様のご利用頻度により大きく変動します。通話・メール・カメラなどの各種機能のご利用頻度が多い場合、実際にお客様が使用できる時間は半分以下になることがあります。
※ ディスプレイは、その特性上、一部に点灯しないドット(黒い点)や常時点灯するドット(点)が存在する場合がありますが、故障ではありませんので、あらかじめご了承ください。
TFT(Thin Film Transistor)とは:コントラスト・色の再現性・応答速度・視野角などが優れた液晶です。
※ 画面の細かさを横×縦のドット数で示しています。
※ データ量によって変動します。
※ 滞在国のネットワーク状況によっては記載値より短くなることがあります。
※ ご購入時の「国際ローミング設定」は、国内および海外の3G/GSMエリア切り替えが不要な「自動」設定です。ご利用環境によっては「3G」設定よりも連続待受時間が短くなる場合がありますので、国内のみで使用される場合は「3G」に設定変更をすることをおすすめします。
※ ACアダプタ 04利用時の充電時間です。
※ 受信時最大100Mbpsは、北海道、東北、信越、北陸、中国、四国、沖縄の一部に限ります。
Xiエリア外ではFOMAハイスピードの高速データ通信に対応します。エリアの詳細については「サービスエリア」でご確認ください。
通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。
※ Xiエリアの詳細については「サービスエリア」でご確認ください。
※ FOMAハイスピードエリア内であっても、場所によっては送受信ともに最大384Kbpsの通信となる場合があります。送信時最大5.7Mbps、2.0Mbpsに対応したエリアの詳細については「FOMAハイスピード」でご確認ください。
通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。
※ ドコモminiUIMカードでのみご利用いただけます。ドコモUIMカード(FOMAカード)ではご利用になれません。

【カメラ関連機能に関して】
※ CMOS(complementary metal-oxide semiconductor 相補型金属酸化膜半導体)とは、銀塩カメラのフィルムにあたる部分を構成する撮影素子です。
※ 動画録画時間は、記録サイズ・画質、および撮影する映像によって異なります。
※ 1件あたりの録画時間です。
※ 1秒間で表示できる動画像のコマ数です。
※ 静止画記録枚数は、「320×240」(標準画質)で撮影した場合の最大の枚数です。お客様が保存しているその他のデータの状況により異なります。
※ 静止画はフォトライトではなくフラッシュになります。

【ワンセグ機能に関して】
※ 連続視聴時間は縦画面利用かつイヤホンマイク利用時の時間を示しています。

【その他機能に関して】
※ 使用する外部メモリのメーカーにより、最大対応容量は異なります。最新の対応状況は、各携帯電話メーカーホームページなどをご確認ください。
※「microSD」「microSDHC」「microSDXC」カードへコピーすると画質が劣化したり、ファイルサイズが大きくなる場合があります。
※「Bluetooth®」機器の特性や仕様によっては、操作方法が異なったり、データのやり取りができない場合があります。またBluetooth®でご利用いただけるサービス・機能は機種によって異なります。
※「microSD」「microSDHC」「microSDXC」については、使用前に必ず端末でフォーマットの実施をしてください。端末でフォーマットをしない場合、使用できない可能性があります。
※ microSDXCカードは、microSDXC対応機種でのみ使用できます。
※ IrSimpleTM/IrSSTMには非対応です。
※ アプリ名:Polaris Office
閲覧可能なファイル:Microsoft® Excel/Excel 97~Excel 2010/.xls, .xlsx, .xlt, .xltx, .csv、Microsoft® PowerPoint®/PowerPoint® 97~PowerPoint® 2010/.ppt, .pptx, .pps, .ppsx, .pot, .potx、Microsoft® Word/Word 97~Word 2010/.doc, .docx, .dot, .dotx、Adobe PDF 1.2~1.7/.pdf、Text/.txt, .asc, .rtf、Hangul 97~3.0, 2002~2003/.hwp
※ アプリ名:Polaris Office
編集可能なファイル:Microsoft® Excel/Excel 97~Excel 2010/.xls, .xlsx、Microsoft® PowerPoint®/PowerPoint® 97~PowerPoint® 2010/.ppt, .pptx、Microsoft® Word/Word 97~Word 2010/.doc, .docx、Text/.txt, .asc

●「Android」「Google」「Gmail」「YouTube」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
●「HDMI」は、HDMI Licensing LLCの商標または登録商標です。
●「Bluetooth」は、Bluetooth SIG,Inc.の登録商標であり、株式会社NTTドコモはライセンスを受けて使用しております。
●「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
●「IrSimple」「IrSS」は、Infrared Data Associationの商標です。
●「IrSS」とは、IrSimple 1.0準拠の片方向通信機能(Home Appliance Profile)を表します。
●「Microsoft」「Excel」「PowerPoint」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
●「Microsoft Word」は、米国Microsoft Corporationの商品名称です。
●「デコメ」「デコメール」「デコメ絵文字」「デコメアニメ」は、NTTドコモの登録商標です。
●「dアニメストア」は、KDDI株式会社の商標です。
●「FeliCa」は、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
●「FeliCa」は、ソニー株式会社の登録商標です。


携帯電話機の比吸収率(SAR)について

お困りですか?製品に関するサポートはこちら。 

希望されるサポート・お問い合わせのボタンを選んでください