当サイトをご覧いただくには、別のブラウザをご使用になるか、Internet Explorer9以上の新しいバージョンにアップグレードする必要があります。

当サイトはサイトではレスポンシブWebデザインを採用しています。お客様のブラウザの幅によってレイアウトが変化し、画面の小さいスマートフォンなどで閲覧した際も最適化させるため、以下の指示に従ってください。

Internet Explorer8をご使用の場合は、FirefoxやChromeなどの代替ブラウザを使用するか、Internet Explorer9以上のバージョンにアップグレードする必要があります。

Internet Explorer9以上のバージョンのブラウザを使用している場合は、以下の手順でInternet Explorerのブラウザの「互換表示設定」をオフにしてください:

  • 右ブラウザの上部をクリックし、「メニューバー」オプションが選択されていることを確認してください
  • メニューバーから「ツール」を選択し、「互換表示設定」を選択してください
  • ポップアップメニューのすべての3つのボックスをオフにし、「閉じる」をクリックします
  • お使いのブラウザが自動的に更新される準備ができました

【プレスリリース】55インチの有機ELテレビ『LG OLED TV(エルジー・オーレッド・テレビ)』「55EG9100」を11月26日(木)より順次発売開始

  • 更新
  • 2015/11/20

【プレスリリース】

 

平成27年11月20日

曲面型の大型有機ELテレビのラインアップが拡充

55インチの有機ELテレビ『LG OLED TV(エルジー・オーレッド・テレビ)

「55EG9100」を11月26日(木)より順次発売開始

報道関係各位

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

  LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表取締役社長:慶 甲秀(キョン・ガプス) 本社:東京都中央区)は、有機ELテレビ『LG OLED TV(エルジー・オーレッド・テレビ)』の新ラインアップとして、55インチの有機ELテレビ「55EG9100」を、2015年11月26日(木)より全国で順次発売を開始します。

  有機ELテレビとは、バックライトを使用せず、自発光する有機EL素材を使用したディスプレイを搭載したテレビで、ブラウン管、液晶に続く次世代のテレビとして期待されているものです。

  LGの有機ELテレビ『LG OLED TV(エルジー・オーレッド・テレビ)』の特長は、「無色無光による、濃厚な“黒”の再現」、「WRGB方式による、リアリティに満ちた色彩表現」、「圧倒的な映像応答速度」、「曲面ディスプレイ」で、既に発売している「EG9600」シリーズと、「EC9310」モデルもご好評をいただいております。

  「55EG9100」の登場により有機ELテレビのラインアップがさらに増え、よりお客さまのニーズに合わせてお選びいただけるようになります。当社は、今後も次世代のテレビといわれる有機ELテレビの普及に向け、推進していきます。

  なお、『LG OLED TV』の詳細は、下記のスペシャルサイトをご覧ください。

■LG OLED TV Special Site:http://www.lg.com/jp/oled_tv/brand.html

※「OLED」(Organic Light Emitting Diode)とは、有機エレクトロルミネッセンス(有機EL、Organic Electro-Luminescence)と同義です

 

55EG910055EG9100

 

<価格と発売日>

モデルシリーズ 品番 画面サイズ
(インチ)
価格(※予想実売価格は税別) 発売日
EG9100 55EG9100 55 オープン価格
(予想実売価格348,000円前後)
2015年11月26日(木)より順次

 

 

<主な仕様>

  55EG9100
画面サイズ 55V
パネル 方式 OLED
画素数(水平×垂直) 1920×1080
視野角 ±178°
外形寸法 : (cm) スタンド含む 122.5×76.0×20.8
スタンド含まず 122.5×71.9×8.8
本体質量 : (kg) スタンド含む 15
スタンド含まず 12.8
消費電力 消費電力[待機時] : W 320[0.3]
年間消費電力量 : kWh/年 122
省エネ基準達成率 : % 234
3D機能 3D対応 CINEMA 3D
3Dデプスコントロール
2D→3D変換
デュアルプレイ ○※別売り専用メガネ(AG-F400DP)必要
録画機能 USBハードディスク録画
裏録画/くりかえし録画
Multi HDD
チューナー 地上デジタル
(CATVパススルー)
2
BS・110度CSデジタル 2
高画質機能 画質エンジン トリプルXDエンジン
シネマモード
(エキスパート画質調整)
リアルシネマ24P
デジタルノイズリダクション
高音質機能 サラウンド回路 ウルトラサラウンド
音声多重
自動音量調節
実用最大出力(JEITA) : W 20W(10W+10W)
スピーカー(個) スピーカー : 2
便利機能 ブラウザー機能
ハイブリッドキャスト対応
Miracast™
省電力対応 ○(Smart Energy Saving Plus)
オンタイマー/オフタイマー
操作ガイド(電子取説)
入出力端子 HDMI™入力端子(背面/側面) 3
HDMI-ARC
コンポーネント/ビデオ入力端子(背面) 1
光デジタル音声出力端子(背面) 1
USB端子(背面/側面) 3(USB2.0対応)
LAN端子(背面) 1
Wi-Fi Wi-Fi内蔵
Wi-Fi Direct
主な付属品 取扱説明書、マジックリモコン(AN-MR550)、標準リモコン、3Dメガネ(ベーシックタイプ×2個)、B-CASカード、転倒防止用部品

 

  • *1 ダウンロードコンテンツには対応していません
  • *2 NHKによるハイブリッドキャストの当初サービスに対応しています。今後ハイブリッドキャストの仕様追加や変更によっては、対応できない場合もあります
  • ※本仕様は予告なく変更される場合があります

 

  • ※HDMIとHDMI High-Definition Multimedia Interface用語は、米国およびその他の国々におけるHDMI Licensing,  LLCの登録商標または商標です
  • ※その他、本リリースに掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です

55EG9100 製品ページ

 

※LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社は、2008年6月より「LG電子ジャパン株式会社」から
 「LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(英文表記:LG Electronics Japan Inc.)」に法人名を変更しています。

 


■LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社概要

社名: LG Electronics Japan株式会社(LG Electronics Japan Inc.)
本社: 〒104-8301 東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー15階
URL: http://www.lg.com/jp
設立: 1981年1月
代表者: 代表取締役社長 慶 甲秀(キョン・ガプス)
事業内容: LGエレクトロニクス製品の日本向け輸入販売業。現在は3事業の営業を展開
<ホーム・エンターテインメント>テレビ、AV機器、モニター、クラウドモニター、広告・商業用パブリックディスプレイ、サイネージディスプレイ等
<モバイル・コミュニケーション> スマートフォン含む携帯電話、タブレット端末、モバイルアクセサリー等
<ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション> ロボット掃除機、寝具用掃除機、太陽光発電モジュール等

 


 

■LGエレクトロニクスについて

LGエレクトロニクスは、モバイル関連製品、家電製品などコンシューマ・エレクトロニクスのグローバルリーダーおよびイノベーターとして、世界128の事業拠点に約83,000人の従業員を擁しています。2014年の世界市場の売上は559億ドルで、「ホーム・エンターテインメント」、「モバイル・コミュニケーションズ」、「ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション」、「ビークル・コンポーネンツ」の4事業からなり、テレビ、携帯端末、エアコン、洗濯機、冷蔵庫を製造する世界有数の総合家電メーカーです。また、LGエレクトロニクスは、「2014エネルギースター・アワード」において「パートナー・オブ・ザ・イヤー」賞を受賞しています。詳しくは、www.LG.comをご覧ください。

 

報道関係者様のお問い合せ先
LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社
広報担当:金 東建(キム・ドンゴン)/竜野
Email: pr.jp@lge.com
TEL: 03-5299-4644(直通) FAX: 03-5299-4699