当サイトをご覧いただくには、別のブラウザをご使用になるか、Internet Explorer9以上の新しいバージョンにアップグレードする必要があります。

当サイトはサイトではレスポンシブWebデザインを採用しています。お客様のブラウザの幅によってレイアウトが変化し、画面の小さいスマートフォンなどで閲覧した際も最適化させるため、以下の指示に従ってください。

Internet Explorer8をご使用の場合は、FirefoxやChromeなどの代替ブラウザを使用するか、Internet Explorer9以上のバージョンにアップグレードする必要があります。

Internet Explorer9以上のバージョンのブラウザを使用している場合は、以下の手順でInternet Explorerのブラウザの「互換表示設定」をオフにしてください:

  • 右ブラウザの上部をクリックし、「メニューバー」オプションが選択されていることを確認してください
  • メニューバーから「ツール」を選択し、「互換表示設定」を選択してください
  • ポップアップメニューのすべての3つのボックスをオフにし、「閉じる」をクリックします
  • お使いのブラウザが自動的に更新される準備ができました
コンテンツをスキップ

ただいまの後、おうちで服がよみがえる。ライフスタイルクローゼット

  • S3WER

  • ホワイト

主な機能

  • リフレッシュコース
  • 除菌プラスコース
  • 上質乾燥コース
  • ズボン折り目ケア

気になるニオイ・しわ・ほこり・花粉。
いつでも自宅でリフレッシュ。

一日が終わり洋服に残るニオイ・しわ・ほこり・花粉・ダニ。
これからは掛けておくだけで、すっきりとリフレッシュ。
世界で話題を呼ぶ、ライフスタイルクローゼット「LG styler」。
いよいよ日本に上陸です。
気軽にケアしたい衣類のために、
一台、お部屋の片隅に。

LG Styler ニオイ

LG Styler 機能説明

LG Styler 機能説明

スチームウォッシュ&ドライで
衣類を、やさしく、きれいにケアできます。

LG独自のTrueSteam™テクノロジー
最適な温度のスチームが、独特の気流となって立ち上がりながら
衣服をまんべんなく潤し、庫内に充満して菌やニオイを取り除きます。


※作動中にドアを開けないでください。熱風やスチームが漏れ出し、やけどやけがの危険があります。また、排出された水滴などが床や壁に付き傷みやカビの原因となります。※定期的に内部のフィルターのお掃除と、床に落ちたほこり・花粉の拭き掃除を行ってください。

Styler 機能説明 スチームをつくりだします。

1.スチームをつくりだします。

給水タンクの水を加熱して、スチームを発生させます。スチームはノズルから吹き出して、最適な温度を保ちながら庫内に充満していきます。

Styler 機能説明 スチームを循環させます。

2. スチームを循環させます。

LG独自のTrueSteam™テクノロジーにより、スチームが衣類を包み込むようにして庫内を循環。
衣類についたニオイ成分の粒子を、スチームに吸着させて取り除きます。

Styler 機能説明 ハンガーを振動させます。

3. ハンガーを振動させます。

スチームの循環とともに、衣類をかけたハンガーが素早く左右にスイング。揺すりながら、衣類についたほこりや花粉をしっかり落とし、しわを伸ばします。

Styler 機能説明 汚れを取った水は排水タンクへ。

4. 汚れを取った水は排水タンクへ。

衣類に付着したほこりや菌を吸着したスチームは水となり、庫内下部の排水タンクにたまります。

5. 湿った衣類を乾燥させる。

ヒートポンプで温めた空気が気流となって庫内に吹き出し、衣類にやさしい低温乾燥で、ふんわりと仕上げます。

              

                  



一日の汗やほこりをたっぷり含んだスーツや制服でもスチームと振動により、毎日爽快に着用。

LG独自のTrueSteam™テクノロジーで、スタイラー内にスチームが循環。そこに絶妙な振動を組み合わせ、衣類についたしわをリセット。さらに嫌なニオイもすっきりと落とします。日常的に着るスーツや制服も、自宅で手軽にリフレッシュ、気持ちよく着ることができます。

※試験依頼先:韓国洗濯・洗浄技術研究センター・試験成績書:SPHD14-00000750-1(2014年10月27日発行)・試験方法:衣類にタバコ及び焼き肉のニオイを付着させ、「リフレッシュコース(標準)」運転後、自然放置の衣類とニオイを比較。 評価者10名へのテストにより、スタイラーでケアした衣類の脱臭効果を確認。

リフレッシュコース

独創のスチーム技術で衣類を簡単リフレッシュ。


花粉※1やほこり、ダニ※2、雑菌※3などのアレルギーの原因物質を庫内で一掃。

TrueSteam™テクノロジーによって、きめ細かなスチームが衣類の隅々にまで浸透。付着した花粉などのアレルゲンを低減させます。また、衣類をいためることなく除菌に最適な温度をキープ。太陽光以上の除菌効果を発揮します。

除菌プラスコース

除菌プラスコース

花粉などのアレルゲンもスチームの力で低減させます。

※1:試験依頼先:ITEA株式会社・試験成績書:T1610063(2017年1月10日発行)・試験方法:スギ花粉50mgをワイシャツにふりかけ、「除菌プラスコース(強力)」運転後、ELISA法でアレルゲンを測定。99.5以上の除去率。
※2:試験依頼先:ITEA株式会社 ・試験成績書:T1610063(2017年1月10日発行)・試験方法:ワイシャツ3箇所に生きたダニ100匹以上が入った袋を設置、「除菌プラスコース(標準)」運転後、効果を確認。 99.99の死ダニ率。
※3:試験依頼先:北里環境科学センター・試験成績書:北生発2016_0243(2016年12月1日発行)・試験方法:大腸菌及び黄色ブドウ球菌をワイシャツに付着させ、「除菌プラスコース(標準)」運転後、培養法で菌数を測定。99.99の除菌率。

縮みや傷みの気になる服を、低温乾燥でやさしくお手入れ。

縮みやすい熱風乾燥ではなく、低温でじっくりと乾燥させるため、カシミアなどのきわめて繊細な素材もお手入れが可能に。
さらに、エアフレッシュコースを使えばシルクや毛皮、革などにも対応します※1

上質乾燥コース

上質乾燥コース

たとえばシルクやカシミアも、やさしく乾燥。

※1:LG SmartThinQ®アプリを通して「エアフレッシュコース」をダウンロードし使用してください。(Android OSのみ対応しています)

セットしてボタンを押すだけ。
手軽に、キレイに、ボトムのお手入れ。

ドアの内側のハンガーに、ズボンをセット。
あとは簡単なボタン操作で、面倒だったズボンのお手入れが手軽に完了。細かいしわまでしっかりとのばしながら、センタープレスラインは美しく保ちます。

※ウエストサイズ96cm、長さ110cmまで対応

ズボン折り目ケア

ズボン折り目ケア

ズボンの折り目を保ちながらしわをキレイにリセット。

アロマフィルター

アロマフィルター

付属のアロマシートや、お好みの香水を吹きかけた布を入れて使用できます。

styler 寸法図

バイラルムービー

バイラルムービー

バイラルムービー
  • 英国アレルギー協会認定

    英国アレルギー協会認定

    アトピー、喘息、鼻炎などを引き起こすハウスダストやダニなどのアレルギー誘発物質 99.9%除去

  • 国際認証機関Intertek公認試験結果

    国際認証機関Intertek公認試験結果

    ペルクロロエチレン 92%、微小粒子状物質 95.9%除去

  • 東京環境アレルギー研究所(ITEA)試験済

    東京環境アレルギー研究所(ITEA)試験済

    花粉99.5%、ダニ99.9%除去 ※それぞれ「除菌プラスコース」の強力、標準運転後の結果。

衣類のお手入れ表

衣類のお手入れ表

カタログダウンロード

カタログダウンロード

基本仕様
カラー ホワイト
外形寸法(幅×高さ×奥行き)(mm) 445×1850×585
本体重量(製品のみ) 83kg
消費電力(Wh) 489(リフレッシュコース / 標準 使用時) ※消費電力は各コースごとに異なります。
JAN 49-89027-011663
収納容量
収納容量(kg) 5.2
収納アイテム数 4(ハンガー3 + ズボン1)※付属のハンガーは2本です。
付属品
ハンガー 2本
ズボンハンガー 1本
1個
機能
操作音 ON / Off
テクノロジー TrueSteam™ / インバーターヒートポンプコンプレッサー
コントロールパネル タッチパネル

お困りですか?製品に関するサポートはこちら。

Simply choose a support option from the icons below:

  • お電話でのお問い合わせ

    当社製品のお買い物、取扱方法や修理のご相談など、ご不明な点は下記カスタマーセンターにご相談ください。

    固定電話 0120-813-023

    携帯電話・PHS 0570-200-980

    固定電話 0120-711-228 業務用製品に関するお問い合わせ

    携帯・PHS 0570-200-948 業務用製品に関するお問い合わせ

    月~金曜日 9:00~20:00/土・日・祝日 9:00~18:00
    IP電話など、上記番号をご利用いただけない場合
    TEL:03-5675-7323
    FAX:03-5675-7335
    年末年始の電話受付について