映像エンジンとAIの融合

ディープラーニング技術による映像の最適化
* 上記は画質と音質の最適化のため、AIのディープラーニング技術を採用し、独自のアルゴリズムによる調整を行います。
* 本コンテンツで言及されている「従来の製品」とは、当社の製品に基づいています。

AIで画質に新たな衝撃を

何百パターンもの映像を学習した「2世代目 α9インテリジェントプロセッサー」がオリジナル映像ソースの映像を自動認識。ディープラーニング技術を応用したAIアルゴリズムによってそれぞれの画質にあわせて最適な画質処理を行い、さらに周囲の明るさの違いをも把握し、AIが映像に合わせて自動調整し、美しくクリアな映像を映し出します。
* AI輝度機能はHDRコンテンツのみ対応です。

AIで音質にも新たな衝撃を

AI搭載2世代目α9インテリジェントプロセッサーが、ひとの声やエフェクト、周波数を識別することにより、音質を最適化します。


オートサウンドチューニング

マジックリモコンのマイクを使ってテレビの視聴環境を自動探知。部屋の音響特性を見極めてサウンドを調整することで、視聴環境に最適な音響調整ができます。
* 本機能を利用する場合は、オートサウンドチューニング機能をオンにし、マジックリモコンでの操作が必要です。