当サイトをご覧いただくには、別のブラウザをご使用になるか、Internet Explorer9以上の新しいバージョンにアップグレードする必要があります。

当サイトはサイトではレスポンシブWebデザインを採用しています。お客様のブラウザの幅によってレイアウトが変化し、画面の小さいスマートフォンなどで閲覧した際も最適化させるため、以下の指示に従ってください。

Internet Explorer8をご使用の場合は、FirefoxやChromeなどの代替ブラウザを使用するか、Internet Explorer9以上のバージョンにアップグレードする必要があります。

Internet Explorer9以上のバージョンのブラウザを使用している場合は、以下の手順でInternet Explorerのブラウザの「互換表示設定」をオフにしてください:

  • 右ブラウザの上部をクリックし、「メニューバー」オプションが選択されていることを確認してください
  • メニューバーから「ツール」を選択し、「互換表示設定」を選択してください
  • ポップアップメニューのすべての3つのボックスをオフにし、「閉じる」をクリックします
  • お使いのブラウザが自動的に更新される準備ができました
コンテンツをスキップ

【プレスリリース】本日6月26日(水)より、テレビ製品の2019年モデルでAmazon Alexaを搭載

  • 更新
  • 2019/06/26

 

【プレスリリース】

 

LGエレクトロニクス 本日6月26日(水)より、
テレビ製品の2019年モデルでAmazon Alexaを搭載

3つのAIプラットフォーム対応で、テレビの新たな可能性を提案します

 

報道関係各位

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

 

  LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表取締役:李 栄彩(イ・ヨンチェ) 本社:東京都中央区)は、本日2019年6月26日(水)、日本国内で展開するテレビ製品の2019年モデルにおいてインターネット経由およびUSB接続経由でのソフトウェアアップデートにより、「Amazon Alexa」を搭載します。

  これにより、マジックリモコンの専用ボタンを長押しするだけで「Amazon Alexa」を呼び出し、ショッピングや音楽を楽しんだり、気になるニュースや天気などの情報を教えてもらったりと、より便利になります。


Amazon Alexa   なお、2019年モデルでは、LG独自の「ThinQ AI」に加えて、「Google アシスタント」、「Amazon Alexa」という3つのAIプラットフォームを搭載し、テレビ操作をより便利にするだけでなく、ユーザーの好奇心を満たすさまざまな「提案」を行うことで、テレビの可能性をさらに広げていきます。

 

■対象機種

 

有機ELテレビ
液晶テレビ

 

※「Amazon Alexa」の音声認識のご利用には、マジックリモコン、インターネットへの接続が必要です。マジックリモコン非同梱モデルUM7500P、UM7300E、UM7100Pは別売りのマジックリモコン(AN-MR19BA)が必要となります

 

 

■ソフトウェアのアップデートについて

 

更新方法:https://www.lg.com/jp/support/software-firmware

ソフトウェアのアップデートは、インターネットに接続し、自動更新オプションを有効にした状態で自動的にアップグレードが実施されます。自動更新が有効ではない場合は、設定画面より最新のソフトウェアに更新する必要があります。
詳しくは、LGエレクトロニクス・ジャパンカスタマーセンターへお問い合わせください。

 

※ソフトウェアが下記以降のバージョンに更新されている必要があります
・OLED W9P、E9P、C9Pシリーズ: ソフトウェアバージョン 03.60.04以上
・OLED B9P、液晶テレビ2019年全シリーズ: ソフトウェアバージョン 03.60.03以上

 

■設定方法と「Amazon Alexa」でできること

 

設定方法と「Amazon Alexa」でできること

 

Alexaを通じて音楽再生、情報収集、スマートホームコントロール、天気やニュースの確認、ショッピング、オーディオブックの再生などがお楽しみいただけます

 

●例えば…「音楽をかけて」「英語で『流れ星』って何?」「ほかに何ができるの?」「本を読んで」
「90年代のJ-POPをかけて」「今日は雨降る?」「ニュースを教えて」「土曜日の予定は?」「富士山の高さは?」
「今週の天気は?」「炭酸水を再注文して」「買い物リストには何が入ってる?」「相撲の星を教えて」
「なぞなぞ出して」「単三電池を探して」「やることリストに『オイル交換』を追加して」

 

※Google は、Google LLC の商標です。
※Amazon、Alexaおよび関連するロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※その他、本リリースに掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です
※画像はすべてイメージです
※本仕様は予告なく変更される場合があります

 

 


 

※LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社は、2008年6月より「LG電子ジャパン株式会社」から「LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(英文表記:LG Electronics Japan Inc.)」に法人名を変更しています

 


■LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社概要

 

社名:   LG Electronics Japan株式会社(LG Electronics Japan Inc.)
本社:  〒104-8301東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー15階
URL:  https://www.lg.com/jp
設立:  1981年1月
代表者:  代表取締役 李 栄彩(イ・ヨンチェ)
事業内容: LGエレクトロニクス製品の日本向け輸入販売業。現在は5事業の営業を展開
【ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション】洗濯機、掃除機、衣類リフレッシュ機等
【ホーム・エンターテインメント】テレビ、モニター、ノートパソコン、ブルーレイプレイヤー、ホームプロジェクター等
【モバイル・コミュニケーションズ】スマートフォン、タブレット端末、モバイルアクセサリー等
【ビークルコンポーネント・ソリューションズ】車載用機器等
【ビジネス・ソリューションズ】デジタルサイネージ、ソーラー事業等

 

■LGエレクトロニクスについて

 

LGエレクトロニクスは、モバイル関連製品、家電製品などコンシューマ・エレクトロニクスのグローバルリーダーおよびイノベーターとして、世界140の事業拠点に約72,600人以上の従業員を擁しています。2018年の世界市場の売上は544億ドルで、「ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション」、「ホーム・エンターテインメント」、「モバイル・コミュニケーションズ」、「ビークルコンポーネント・ソリューションズ」、「ビジネス・ソリューションズ」の5事業からなり、テレビ、携帯端末、エアコン、洗濯機、冷蔵庫などを製造する世界有数の総合家電メーカーです。 詳しくは、www.LG.comをご覧ください。

 

 

報道関係者様のお問い合せ先

 LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社
広報担当:阿部/金 東建(キム・ドンゴン)
Email: pr.jp@lge.com
TEL: 03-5299-4603(直通) FAX: 03-5299-4699